本日のブログ担当の河合です。

今年も栗きんとんの季節がやってきました。
栗きんとんは、炊いた栗の実に砂糖を加え、茶巾で絞って栗の形に仕上げた恵那・中津川名産のお菓子です。
お節料理の栗きんとんのように粘り気は無く、栗の実そのものを食べているかのようにホロッと崩れる柔らかさ、栗本来の味がわかる控えめな甘さという特徴があります。

SMC税理士法人中津川事務所の前の駅前ロータリーには「栗きんとん発祥の地」という石碑があり、毎年栗きんとんの無料配布などのイベントがあります。
この時期になると、和菓子屋さんの駐車場はたくさんの車や観光バスでいっぱいになります。
車のナンバーを見ると愛知県や関西のナンバーが多いです。
遠くからわざわざ買いに来る人が多いことは同じ町に住んでいてなんだかうれしいですね。

栗きんとんは店ごとにこだわりをもって作っているので店ごとに味は違います。
いろんな店を回っていろんな栗きんとんを味わうのも楽しいと思います。
たくさんのお店の栗きんとんを一度に食べ比べたいという欲張りな方は、中津川駅前の「にぎわい特産館」にお越しください。
ここに行けば、いろいろなお店の栗きんとんが販売されています。
さらに「栗きんとんめぐり」というたくさんのお店の食べ比べセットもあります。
これはかなりの人気商品のようです。

栗きんとんは栗が採れはじめる9月からがシーズンです。
中津川の近くにいらっしゃる際にはぜひ味わってみてください。

【河合拓也】 試算表作成、決算業務を中心に担当しております。 業務をして、さまざまな案件に出会い、新しい知識を身に着けていくことが楽しいです。 そんな知識を活かして皆様のお役にたてれば幸いです。 中津川事務所に勤務しております。

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 河合