本日ブログ担当の、加藤与永興です。

私は、「私に、魔法をかけて」という本を最近読みました。
この本にはシンデレラ、オーロラ姫など、プリンセスのふるまいや生き方から、
魔法を使わなくても、自分の中の【プリンセス】を磨く“魔法のルール”が隠れていました。

プリンセスの出てくる物語といえば、、ハッピーエンドばかりが印象に残りますが、
物語の最初から、プリンセスは幸せな生活をしていたわけではありません。
例えば、継母たちからいじめられていたシンデレラ、
魔女の呪いにかけられたオーロラ姫など、様々な逆境にありまいた。
しかし、幸せを夢見て自分自身の心の輝きで、夢をつかみました。

まず、ここからわかるのは夢を信じることの大切さです。
自分が将来どうなっていたいかというイメージを持ち、そんな自分になれることを信じる。
そして、たくさんのワクワクを見つけること。
このことが、新しい未来を気付くための原動力となります。
それは、仕事にも繋がることだなと思いました。

そして、もう一つ幸せになるための大きな鍵は、心❤です。
“呪いは必ず解ける”と言う強い気持ち。
逃げずに困難な状況をうけいれ、希望を持ち続ける心。
マイナスをプラスに変える発想こそが、幸福を呼び込むための鍵なのです。

私に魔法をかけて

そして、物語のハッピーエンドは、その後の始まりでもあります。
プリンセスたちはその後どのような生活を送ったのでしょう。
この本には、幸せになるための“魔法のルール”がありました。
ですが、未来を決めるのは自分自身です。

私も、プリンセスの教えてくれた“魔法”を自分にかけて、この教訓を活かしながら仕事に取り組み、
素敵な未来を築こうと思います。

与永興

 

 

 <担当>
 株式会社会計ファクトリー
 会計・税務スタッフ 加藤与永興