本日ブログ担当の、熊澤です。

12.01_1

題名のとおり、スマートフォンにもの申しますが、
料金が高いことについて、個人的に思うところはあれど、もの申す気はありません。
なぜなら、ある意味適正な金額かと、思うところもあるからです。

各社の高性能端末が買え、高品質な通信回線を確保でき、通話も高品質にでき、
困ったことがあればショップへ行けば教えてくれる。
月8,000円位(8月に見積もった際に)の出費が高いか?安いか?と
言われると、何とも言えません。

では何にもの申すかというと、スマートフォンの使用について
いろいろな選択肢があることについて、知らない人が多いことです。

今回お話ししたいのは「mvno」です。
近頃耳にする方もいらっしゃるかもしれませんが、
簡単に言えば、携帯電話会社から通信回線を借りて
インターネット接続サービスを提供する通信事業者です。
メリットは何と言っても料金が安く済むこと。
いろいろな業者が提供しているため、自分に合った商品を選べることです。

もちろんデメリットもあります。
①通話はキャリアより高い、
②端末(スマートフォン)は自分で準備しなければならない、
③故障に対する補償もそれぞれ、等です。
言ってしまえば、ほぼ自己責任で対応しなければいけません。

なお、個人的なmvnoに対する感想としては、
通信速度に不満はありませんが、時間帯によってはインターネットに繋がりにくいといったところです
(選んだ事業者や地域、端末の性能によっても差がでるので一概には言えません。
なお、私は通話はキャリアで契約して通信のみmvnoにしています)。

一度いろいろな方法を検討してみてはいかがでしょうか?

12.01_2

 

 <担当>

 株式会社会計ファクトリー
 会計・税務スタッフ 熊澤