本日ブログ担当の、新藤です。
今SMC税理士法人は、年末調整を終え、確定申告の時期に入りました。
そしてこのあと、3月決算がひかえており、仕事が山積みです。
長く続くこの忙しい日々の中で、仕事へのモチベーションをどのように保てばよいのでしょうか?

モチベーションを高く保つ方法の1つに「はたらく理由を考える」というものがあります。
この「はたらく理由」は6段階あるそうです。

0215_0

1段階 生存欲求:生きるため、食べていくため。
2段階 安全欲求:安全な環境・安全な家計のため。
3段階 所属欲求:会社や組織の一員という自覚や一体感を感じるため。
4段階 承認欲求:褒められる、感謝される、必要とされる喜びのため。
5段階 自己実現欲求:やりたいことを見つけて実現する、達成感や成長の実現のため。
6段階 貢献欲求:誰か、あるいは世の中に貢献している実感のため。

これらの欲求を持つことによって、自然とモチベーションが上がるといいます。

私は、4段階目の「承認欲求」を持って、日々取り組んでいきたいと思っています。
【今自分がいる場所で必要とされる存在でありたい】【お客様にとって、SMCにとって無くてはならない存在になりたい】そうなるために頑張る!と、いつも自分に言い聞かせて、業務に励んでいます。
要は、自分の心持ち次第だと思います。

みなさんの「はたらく理由」は何ですか?
一度、考えてみてください。

私自身、早く4段階目を越え、5段階目の欲求が持てるようになるといいな…。

0215_1

 

 

 

<担当>

株式会社会計ファクトリー

会計・税務スタッフ 新藤