本日ブログ担当の、岡本です。

税理士として不動産オーナーにどのようなお手伝いができるか?と考え、
「REIBS(Real Estate Investment Business School)プログラム(基礎編)」
を昨年9月から今年2月までの、6ヶ月にわたり受講しました。

講義やディスカッション、課題への取り組みを通して、6ヶ月間メンバーとともに、不動産用語の基礎知識、売上・費用・利益・リノベ・税金など不動産経営の仕組み、物件のテーマ作りなどを学んできました。

SMCスタッフブログ画像_01

「不動産賃貸業」って不労収入を生む数少ない事業・・・
多くの人が羨むような事業ではありますが・・・
現実は・・・
空室や資金繰りの悩みを抱えている事例は少なくないのです!

REIBSは、
不動産オーナー・後継者の育成のための開校された日本で唯一の実践型ビジネススクール
です。

ご縁あって、5月から応用編(全6回)がSMC税理士法人名古屋本店で始まります

熱意あるANDY塾長の第1回講義に始まり、第2回、第3回は、私が講師を務めることに!有り難いことです。
今までにない講義内容に、私自身がワクワクしています!!
講座の詳細はこちらです→http://reibs.org/

不動産オーナー・後継者の方、士業の方、是非、会場でお会いしましょう!

SMCスタッフブログ画像_02

 

 

<担当>

SMC税理士法人

代表社員 岡本英樹