本日ブログ担当の、榎木です。

お陰様で入社4年目となりました。
最近、私は営業をさせていただいております。営業といってもDMやHPから問合せをいただいた方の応対です。営業のほかにもお客様の訪問・応対をさせていただいております。

そんな私が業務を行う上で前から感じていたことが「お客様のことを知る」ということです。
普段、お客様や新規の方とお話しさせていただいていても、深いところまでは知ることがまだまだできていないと感じていました。そこで私は「売れる営業マンになりたかったら相手を知れ!といわれてもなかなかできない人のための営業質問術」という本を読みました。題名に惹かれました。
営業にも役立つと感じたのは勿論ですが、この本を読めば今までよりは相手のことを知ることができるようになるのではないかと思ったからです。

実際の内容としては、題名をきちんと見ておけば分かったことですが、営業のテクニックがメインでした。
中でもオープン・クエスチョンとクローズド・クエスチョンを使い分けるということを知りました。オープン・クエスチョンとは、どうして○○なのか等、相手に考えて答えてもらうための質問方法です。
逆にクローズド・クエスチョンとはYesかNoで答えられるような質問をする方法です。実際の会話例も交えて解説がありとても分かりやすい本でした。

本を読めば自分の課題がすべて解決するといったことはありません。
しかし、今回のように何か1つでも学ぶべきものが得られたらいいのではと思います。
本を全く読まないという方、まずは面白そうだなと感じた本から手に取ってみるのはいかがでしょうか。今後も学び、より多くの方に、より大きな貢献をしていきます。

SMCスタッフブログ_01

SMCスタッフブログ_02

 

 

<担当>

株式会社会計ファクトリー

会計・税務スタッフ 榎木