本日ブログ担当の、大野です。

はじめまして。5月入社して、早2か月弱が経過しました。
私は以前、飲食業という全く畑違いの職についておりました。
なぜ、全く畑違いの会計事務所に来たかというと、違う角度から飲食業を見てみたいと思ったからです。一つはお金の面です。

飲食業では、売上の入金や仕入の原価、従業員の人件費くらいしかお金に意識を払いません。なぜかというと、現金が動くのは売り上げ時、仕入れた時、お給料を払う時で、動きが把握しやすいからです。
しかし、税金の支払いは一期間が経過したあとの支払いになります。
一年たった後に、こんなにも支払いがあるのかとびっくりしてしまいます。
納税するときになりあわてて資金を準備する、こんな方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。これでは、安心して経営を続けていけません。
安定した経営のためには、お金の知識は不可欠、そういった思いで私は知識の習得に努めております。

スタッフブログ_01スタッフブログ_02

ただ、会計業界に入って、こんなにも税金の種類が多いのかと驚きました。会社の税金の計算も簡単に出せるわけではないことがよく分かりました。会社の税金だけでも法人税、住民税、消費税、源泉所得税、固定資産税、自動車税等々支払い時期も違います。オーナー企業であれば個人の税金まで考慮に入れなくてはいけません。

ですので、私の当面の目標は、税務に関する基礎知識を充実させ、一日も早く納税額をお伝えできるよう日々の業務に取り組んでまいります。
よろしくお願いいたします。

 

スタッフブログ_03

 

 

<担当>

株式会社会計ファクトリー

会計・税務スタッフ 大野