本日ブログ担当の、笹瀬です。

SMCグループでは、入社3年目までの社員を対象に新人研修を行っています。
この新人研修が、「強運みらい塾」です。
今回はこの強運みらい塾をご紹介しましょう。

強運みらい塾は、昨年より毎月1回のペースで、テーマを決めて勉強しています。
なんと先月で、もう12回目です。
内容は少しずつ変化してきていて、現在は下記のような内容になっています。

1)課題図書の感想文
 2)代表のお話
 3)4分間スピーチ

まず、課題図書の感想文を書きます。
毎月テーマごとに、課題図書が1冊決められています。
普段から読書の習慣、文章を書く習慣がない新入社員は、とても苦労しているようです。
感想文を読むと、「こんなことを考えていたんだ」とびっくりすることもあります。

次に代表のお話です。
毎回テーマに沿った内容を代表から30分間びっしり教えていただきます。
みんな目をキラキラ輝かせながら、メモを取りまくります。

スタッフブログ_01

そして、最後に4分間スピーチです。
今まで1分だったのですが、先月から4分にパワーアップしました。
1分でも、へとへとだったのに、4分になったことで、新入社員は、みな戦々恐々としています。

最初は恥ずかしくて、全然話せなかったり、下を向いて話していたのが、
回数を重ねるごとに、少しずつ前を向いて話せるようになってきています。
一歩一歩は、小さくても、1人1人確実に成長してきているのが、わかります。
その成長していく過程を見るのは、感動ものです。

ここから、将来のセミナー講師や、未来のSMCを背負う人物が生まれるのかと想像すると、ワクワクしますね。

 

笹瀬

 

 

<担当>

株式会社会計ファクトリー

会計・税務スタッフ 笹瀬