本日ブログ担当の、横井です。

ITの世界が毎日進化を続けています。
20年ほど前に私が持っていたのは折りたためない携帯電話でした。
携帯電話が一人一台(今は一人数台かも・・・)の時代がやってきたのだけでもびっくりですが、今となってはスマートフォン。指でささっとなぞればいろんな情報が出てきます。
写真も高画質、動画も撮れて編集も可能。しかも、スマートフォンをかざせば支払までできてしまう。
携帯電話一つ持って出かける時代がすぐにやってきそうですね。

そんなITの進化はもちろん経理の世界にもやってきています。
請求書作成や会計入力をパソコンでというのは当たり前になっていますが、現在はインターネットバンキングの情報やクレジットカードの情報がインターネットを介して会計ソフトに自動でやってくる時代になりました。
それ以外に、レジさえもインターネットにつながり、毎日の売り上げが売上情報としてやってくる。

勤怠情報もスマートフォンをかざせば、出社・退社管理ができて、しかも給与計算情報としてやってくる。なんでも、ピピッとかざして、タッチして済んでしまいそうです。
経理部門がいらなくなる時代もそう遠くはなさそうです。会計業界で仕事をさせていただいている以上、それはちょっと困りますが、ITを活用したいろいろな技術がどんどん生まれるのはとても楽しみです。
小売業をしているわけでもないのにレジを使ってみたくなったり、勤怠ソフトでシフトを作成してみたいなと思ったり。IT自動化でどれくらいのことができるのか、この先の未来がとても楽しみです。

ただ、ITで世の中が便利になっても、人と人との関わりを大事にして仕事をしていきたいなぁと思う今日この頃です。

%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0_01 %e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%83%e3%83%95%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0_02

 

%e6%a8%aa%e4%ba%95

 

<担当>

SMC総研

弥生マスターインストラクター 横井