本日ブログ担当の、河合です。

私は今、月に1度、SBT(スーパーブレイントレーニング)という研修に参加させていただいています。
SBTでは人間の脳について勉強します。
自分にはこんな脳力があったんだと驚くことばかりです。

今回はその中でとても面白かったことを1つ、書こうと思います。
それは、言葉を変えるというものです。

「勉強」、「仕事」、「練習」

これはただの言葉です。
しかし、過去につらい勉強、仕事、練習をしてきた人にとっては、これらの言葉にマイナスの感情がくっついています。
その人の中で勉強=つらいものとなってしまっていると、いざ勉強しようとするとなんだか暗い気持ちになってやりたくなくなります。

そんなときは、勉強という言葉を変えてしまいましょう。
「勉強」を「向上」にしてみてください。
勉強を始める前に、「さあ、勉強するぞ!」ではなく「さあ、向上するぞ!」と言い換えるだけで気持ちは大きく変わります。
なぜなら、「向上」という言葉には過去のマイナスの感情はくっついていないからです。
勉強が嫌いなお子さんなら「勉強した?」と聞くより「向上した?」と聞いたほうが、勉強をするようになります。

この置き換える言葉は何でもありです。
「勉強」を「ツムツム」に置き換えてみましょう。

「さあ、ツムツムするぞ!」

なんだか楽しそうですね(笑)
嫌いな言葉があったら一度試してみてください。
こんな簡単なことで…と思うかもしれませんが案外、効果があります。
マイナス感情から、プラス感情に変えることができますよ。

スタッフブログ_01

 

SMCスタッフブログ_02

 

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 河合