本日ブログ担当の、熊澤彰です。

つい最近ですが、インフルエンザA型に感染してお休みをいただいておりました。

インフルエンザなんて前はいつやってしまったか…と思い返すと小学校の何年生かにやったきりで、実に半生以上ぶりの感染です。

熱は38度ほどありましたが(ワクチンを接種していたためこの熱で済んだとのことでした)、正直常時であれば病院で診察せず自然治癒を待つところですが、今、妻を病気に感染させるわけにいかない事情があるため自覚症状がでた翌日に病院へ。
結果インフルエンザが発覚しました。行ってよかった…。

スタッフブログ_01

アポを入れていたお客様や事務所に連絡・謝罪、妻に実家に避難してもらってから家に帰りましたが、家に帰った途端気が緩んだのか一気に症状が悪化しました。気の持ちようは大切なことを実感しました。

双方の実家からいろいろ助けてもらい、薬の効果もあり二日半ほどで熱は下がりましたが熱が下がるまでは懈怠感、頭痛、関節痛が続きました。熱が下がると楽なもので咳がでるくらいになるまで改善しました。家族と医学は偉大ですね。

さて、そもそもなぜ感染したのだろうと考えるとやはりうがい、手洗いがいい加減になっていたことが原因だろうと思います。体調を崩すと家族、職場、お客様、家計に迷惑をかけることになるので、今後はうがい手洗いを実施し、ココアを飲みつつ(インターネットで調べたら抗インフルエンザウイルス効果があるらしい?)備えたいと思います。

皆様も体調管理は十分にお気を付けください。

 

SMCスタッフブログ_02

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 熊澤