本日ブログ担当の、園原です。

3月に中津商業高校を卒業し、早いもので入社して4か月目となりました。

私は高校では簿記部に所属し簿記を中心に勉強してきました。授業では『卒業までに日商簿記2級の取得』を目標に勉強が進められていたため、授業・部活・家庭学習と一日の半分が簿記の勉強です。一日の半分を簿記の勉強に充てていたため少し苦戦しましたが無事日商2級に合格できました。

さて次はどうしようか…と思っていたとき『日商簿記1級プロジェクト』というものを知りました。すぐに先生のもとに行って話し合いをし、願書を書いて提出。その日から選考試験に向けて勉強開始!!数日後の選考試験に合格できたときは『よし!これで日商簿記1級の勉強ができるぞ!』と思い嬉しかったです。そこから約1年間必死に勉強です。平日は朝7時からテスト問題計測・直し+最低2時間動画視聴、休日は6~8時間動画視聴+3時間テスト問題計測という生活です。月に1、2回の大学での勉強会と簿記合宿にも参加して分からないところを理解しようと頑張りました。そして迎えた11月の試験日。残念ながら不合格でした。悔しい!!と思った私は『全経簿記上級』の勉強を開始!!2月に全経簿記上級の試験を受けました。ですが、これまたあと2点足りず不合格。本当に悔しい!!知識不足だと反省するとともにまだまだ成長できるな!とやる気がでました。

私はなかなかの負けず嫌いなので卒業した今でも勉強を続けています。高校の時のようにたくさんの時間は取れませんが『次こそ合格してやる!!』という気持ちで通勤の電車の中や休日を利用して勉強を進め、11月の試験で『合格できました!』と良いご報告できるように頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 園原