本日ブログ担当の、曽根詩央里です。

突然ですが、流行りもの好きの私は最近「落語ブーム」です。
地元多治見でも名古屋でも、街中を見渡すとふと落語イベントの告知をよく目にしますし、NHKでも放送されています。

私のブームのきっかけは、多治見にあるクニタチ鑑定事務所の山村先生が運営している大日落語会に参加したことでした。
大日落語会は2時間ほど落語を楽しんだ後、出演者の方を囲んだ懇親会があります。
そのまま食事が出来るようにと、落語の会場もご飯屋さんです。
前回(第4回 2017/6/2)は多治見の松正さんでした。雰囲気の良いお店です。

懇親会の途中にはちょっとしたイベントがあります。出演者の方からのプレゼントです!
過去には手ぬぐいなどもありましたが、前回はサイン入りの色紙でした。
ただ、全員分はないので、じゃんけんで勝敗を決めます。
私も一緒に参加した父も勝ち残り、見事ゲットしました。
記念に我が家のリビングに飾ってあります。

主催者の山村先生は自ら東京に足を運んで落語を聞いて、出演の依頼をしているそうです。
また、愛知県ですと大須の寄席にも足を運んでいるそうです。
本当に落語が好きだということが感じられるエピソードですよね。

私は古典落語と新作落語の違いも分からない素人ですが、いつか「同じ演目でも話し手さんで違うね~」と言えるくらいになりたいです。

残念なことに私は仕事の都合で行けませんが、次回(第5回)は9月29日に開催。
チケットは既にSOLD OUTだそうです。

宜しければぜひ、皆さんも一度いかがでしょうか?
参考ホームページ http://dainichi-rakugo.kunitachi.life

 

【曽根詩央里】 お客様にもスタッフにも頼りにされるような税理士を目指して日々奮闘中です。お客様のお役にたてるよう一生懸命頑張りますので、宜しくお願いいたします。

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 曽根