本日ブログ担当の舩田でございます。

現在、私は会計税務の他、将軍の日や先行経営も担当をさせて頂いております。

8月に議事録作成係として先行経営のMAS会議に同席した際にお客様から商品の販売についてアドバイスを求められ、前々から思っていた商品のPR方法について提案をさせて頂きました。お客様のお考えも加わり楽しい話合いの時間を過ごすことができ、大変うれしく感じました。

しかし、もっと良いアドバイスができなかったかなと反省する部分もありました。
そこで、どのようにすれば商品をアピールできるのかを知りたく、次の3冊を読んでみました。

     

「儲けのしくみ」と「価値を売れ」は実際にあるビジネスモデルの紹介と「待ち時間に価値」「人間の承認欲求」「リスクを狙う」などのキーワードが書かれています。新たな販売方法などを創造するトレーニングとして脳にとても良い刺激になります。

「創業融資を成功に導く最強ノウハウ」は、自分の扱う商品の強みと市場調査の重要性をどのようにアピールするかがわかります。
いずれの本も商品の特徴をどのように伝えるかが大切であることを感じることができました。

さて、私がお客様にご紹介するSMCの商品「先行経営」を表現するとどんなものなのでしょうか。サービスなので目に見える商品ではないですが、想像で色(イメージカラー)を付けてみることにしました。迷わず選んだ色はピンク色です。

理由は、①お客様の将来のビジョン(計画)を自由に描いていただくための真っ白いノートを表す「白」と②そのノートに描いたビジョンをSMCの社員(その一員である私)が熱意を持ってサポートしていく姿勢を表す「赤」が組み合わさり➂みんなが喜んでいることを表す「ピンク」になると感じたからです。色を付けることで以前に増してワクワクする商品だと実感しております。

見えない商品やイメージに色を付けると表現がしやすくなりますのでオススメします。

 

 

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 舩田