本日ブログ担当の 馬渕です。

昨年末の日曜の午後、出かける為に準備をしている時、TVの音が耳に入り一瞬でTVに釘付けになりました。それは司会者の言った 「キタサンブラック 間もなくラストランです」と言う言葉です。
その日は競馬の「有馬記念」だったのです。私は普段競馬を見ないし全く興味がありません。ただ知っていたのは有馬記念がG1レースで、キタサンブラックの馬主が北島三郎、騎手が武豊で何度もG1を制している人気の馬だという事だけでした。(そこそこ知ってたかな・・・笑)
そんな強い馬の引退、どんなレースをするのか? ラストランを優秀の美で飾れるのか?・・ そう思ったらTVの前から目が離せなくなりました。
ドキドキしながらTVを見ていましたがスタートからゴールまでぶっちぎりの走りで他を全く寄せつけず圧勝しました。
キタサンブラックの勇敢な走り、ラストランを優秀の美で飾らせた武豊の勝負師の姿に感動で涙が止まりませんでした。

一番人気で注目が集まる中、あんな完璧な走りができたのはキタサンブラックの生まれ持った才能だけではなく、やはり影で支える調教師さんや、武豊の考察力、日々の努力と経験が人一倍あるからこそだと思います。そして大切なのはその馬との信頼関係が出来ている事なのではないのかと思いました。

本番で本領を発揮させるには日々目標に向けて努力をする事がどんなに大切かを改めて感じました。
私もお客様との信頼関係を何より大切にしてこれからも自己研鑽に努めて参ります。

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 馬渕