本日ブログ担当の牛嶋です。

お金は大事です。
私が以前の職場を退職し、SMCグループに入社するまでの期間の生活費はアルバイトでしのぎました。住居移転したばかりで、揃えなければいけない物も多く、貯金も少なからず減りました。
しかし、収入は少なくても、貯金と言うキャッシュがあり、明らかにいるもの以外はなるべく買わずにいたので、家賃等を払えず家追い出されたりも、同居人のお金をあてにしたりも、借金もせずに済みました。貯金が無かったり、無計画にお金を使っていたら、今こちらでブログの記事を書いていなかったかもしれません。もう一度言いますが、お金は大事です。

一個人の自分でも大変なのに、経営者の方は更に大変です。経営が上手くいかなくてつぶれれば、自分の家だけでなく、従業員や取引先皆さんの生活にも迷惑がかかります。
世の中では赤字続きでもつぶれない会社はありますし、黒字でもつぶれる会社はたくさんあります。世の中の半分以上の会社は赤字で、倒産企業の半数近くはいわゆる黒字倒産です。
なぜそうなのか。それは、会社がつぶれる理由は赤字でも黒字だからでもなく、キャッシュがなく、お金が払えなくなるからです。

節税や投資も大事です。黒字で税金を払いたくない、何か経費を増やし税金を減らしたり、固定資産を買って利益につなげたい。

その考えは大事な事ですが、闇雲に固定資産を買っても・・・例えば接骨院が他の院や流行りの治療法に影響され器具備品を購入したら、自分の院の客層に合わず、最初に思っていたほど利益もなく、使わない数十万のオブジェと借入の返済だけが残り、残念な事になることを度々見かけました。

私自身の話で例えると、引っ越ししたてで台所の備品を買う時、同居人が台所とサイズが合わないラック等を一目見て買いたくなり、私が目を離したスキに買おうとしました。気付いて止めましたが、危うく数千円を無駄にするところでした。経営者も一個人も同じです。数十万円の出費を避けることは、数十万円儲かったと同じことだと思います。

SMCグループでは、『キャッシュを増やすヒケツ』について記事を書いております。
様々な方向からキャッシュについて知って頂けます。

弊社のスタッフ達が、キャッシュについての重要さと、中小企業の経営者さんが心がけて欲しい基礎となる様々な事柄を飲みこみやすく書いています。複雑な経営理論や投資も大事ですが、まずはこれを見て、キャッシュを増やしましょう。
ぜひご覧ください。

キャッシュを増やすヒケツはこちらから→http://www.smc-g.co.jp/cashacademy/blog


【牛嶋 駿】

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 牛嶋