本日ブログ担当の、服部です。

7月6日(金)、弊社「SMCグループ 創立30周年記念式典と感謝の集い」が、名古屋のキャッスルプラザホテルで行われました。
あいにくの天候でしたが、たくさんのお客様にお越し頂けました。ありがとうございました。

記念式典では、代表の曽根より30年の歩みについて、話しがありました。
SMCグループは30周年ですが、私は入社3年弱。先輩方から、「昔は○○だったよ」など、部分的に話しを聞くことはありましたが、まとめて知る機会は貴重です。自分の勤めている会社ながら、初めて知ることもありました。

そして、「クレド披露」がありました。

「クレドって何?」と思いながら、アンケートに答えたのが数ヶ月前。そして立派なカードになり、お客様と私たちとに配布されました。
クレドとは、「行動指針のようなもの」だそうです。
私の意見のエッセンスもちゃんと入っているような気がして、嬉しく感じました。
その他、25周年事業の報告や、30周年記念事業の発表、中部学院大学教授である森均先生の講演など、盛り沢山の内容でした。

スタッフの皆も、普段の業務とはひと味違った緊張感がありました。
私は、会場のご案内係という役割でした。受付を済まされたお客様を、席の前の方から順番にご案内するだけなのですが、これがなかなか難しかったです。
でもなぜか「ご案内いたします!」と勝手に体が動くのは何故かな?と考えると、そういえば昔、館内案内の仕事をしたことがありました。人生何が役に立つか、分からないものですね。

何より新鮮だったのは、色々なお客様にお目にかかれたことです。普段の私は、コンピュータや帳簿とにらめっこの仕事なので、人と接することの楽しさと、難しさと、両方を感じることができました。
そして、同じ会社なのに会う機会の少ない、名古屋本社や中津川事務所の方々と会って、話しができたのも嬉しかったです。次に会えるのはいつかな~と楽しみです。

慣れない電車通勤や仕事でとても疲れましたが、感謝を忘れず、お客様の為の仕事をしようと、気持ちを新たにした一日でした。

【服部恵美】

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 服部

 

 

 

 

☆ キャッシュを増やすヒケツはこちら → http://www.smc-g.co.jp/cashacademy/blog/