本日ブログ担当の佐藤です。

6月にSMC主催の「SBT!夢実現の法則」というセミナーに参加しました。
SBT(スーパーブレイントレーニング)は、日常から人間の脳をプラス思考にし、潜在意識を根本から変えてしまう画期的なトレーニングです。誰が行っても成功に導くプログラムとのことで、受講前からどんなセミナーなのか楽しみにしていました。

実際にセミナーを受講して、プラス思考になるためのポイントを色々教えていただきましたが、特に私がなるほど!と思ったことを今回はご紹介させていただきます。

『脳は入力(思い・イメージ)よりも出力(言葉・動作・表情)を信じる』という教えをもとに、ある体験をしました。それは二人1組になり、まず一人が人差し指と親指で輪を作り、「ありがとう」と10回言いながら指に力を入れて、もう一人が相手の指で作った輪を全力で広げようとして、広がるかどうかを試すのです。

次に指で輪を作る人が、「もうだめだ」と10回言いながら指に力を入れて、相手が指を広げられるか試すのです。実際やってみたところ、「ありがとう」と言った時は、指に力が入り相手に指を広げられなかったのですが、「もうだめだ」と言った時は、なぜが指に力が入らず、すぐに相手に指を広げられてしまいました。何かの暗示にかかったかのようでした。

この体験により、なるほど!脳は思っていることより、言葉に影響されるのかということを身もって感じることができました。そのため、今まで以上にプラスの言葉を発しながら生活していきたいと思いました。

 

<担当>

SMC税理士法人

会計・税務スタッフ 佐藤

 

 

 

 

☆ キャッシュを増やすヒケツはこちら → http://www.smc-g.co.jp/cashacademy/blog/