【セミナーのねらい】
これまで数々の労務トラブル(会社と社員のケンカ)をみてきた社労士が、
今、経営者に伝えたい3つのこと!
100年続く企業になるために、企業が踏んでイケナイ地雷!
2018年版 徹底解説
 
三大経営資源「ヒト、モノ、カネ」のうち、企業経営者が最も目を背けがちな
ヒト=「社員さんの労務施策」
空前絶後の人材不足の時代、これからは絶対にはずせない問題です。
「ウチの会社は大丈夫!」胸を張っている経営者に限って、大きなトラブルに巻き込まれている現状をどうお考えでしょうか?
今一度、これからの企業の方向性について、じっくりと考えてみませんか?
日本一、労務で悩み苦しむ社労士が、経営者目線で、社員と幸せな共存関係になるために大切なことを、皆様にお伝えします。
 
【開催日時】
多治見会場 平成30年9月6日(木)14:00~15:30(13:30開場)
名古屋会場 平成30年9月27日(木)14:00~15:30(13:30開場)
 
【場所】
多治見会場 多治見市太平町6丁目19番地 SMCビル 研修室
名古屋会場 名古屋市中村区名駅4-5-27 大一名駅ビル5F 名古屋本社会議室
 
【会費】  無料 SMC中小企業応縁団会員様限定
 
【持ち物】 筆記用具
 
【講師】  社会保険労務士法人 絆   代表 社会保険労務士 山口剛志 氏

【お申込み】:上の画像をクリックし、PDFを印刷してFAXでお申込み下さい。