あけましておめでとうございます。
本日ブログ担当の河合です。
みなさまはどのようなお正月を過ごされましたでしょうか?
私の今年のお正月はゆっくりゴロゴロとすごしました。

お正月といえばまずは年越しそば。
そばが大好きなので楽しみでもあります。
今年もおいしかったですね。
年越しそばは江戸時代くらいから食べる習慣があったらしく細く長く伸ばして作るところから「健康長寿」「家運長命」などの縁起物として食べられてるのが由来と言われています。
またそばは切れやすい麺なので「今年一年の災厄を断ち切る」と言う意味から年越しそばを大晦日に食べられるようになったと言われています。

また、最近ではだんだんとメジャーになってきたのは年明けうどんです。
テレビニュースでも取り上げられていました。
年明けうどんは、純白で清楚なうどんを年の初めに食べることで、その年の人々の幸せを願うもので、香川の「さぬきうどん振興協議会」が提唱したのが始まりなんだそうです。
年明けうどんの定義は、「純白のうどんに1点、新春を祝う『紅』を用い」、元旦から1月15日までに食べることで、手軽に家庭でもお正月のお祝いができます。
また「太く長く生きられますように」という長寿の意味や、讃岐では、その家の主がうどんを打って来客に振舞う習慣があり、広くのばし長いうどんを打つことが、広く長くその家の繁栄を表す縁起物なんだそうです。
うどんも大好きなのでうどんもありかなと思ったお正月休みでした。

 

【河合拓也】

 

<担当>

会計ファクトリー

会計・税務グループ 河合 拓也

【キャッシュを増やすヒケツ】はこちらから!

経営のお役立ち情報を発信しておりますので是非ご覧ください!