本日ブログ担当の熊澤です。

平成31年2月2日(土)に多治見市のセラミックパークMINOで開催された「き」業展へ行ってきました。

「き」業展とは岐阜県東濃・中濃地方、愛知県尾張・三河地方を中心とした商工会議所、商工会、その他諸団体、地元金融機関が参加し中部地方一円の地域活性化を目的とするもので今回の開催で16回目となります。今回の開催日は2月1日(金)、2日(土)で私は二日目に行きました。

私も以前は何回か「き」業展へ行っていたのですがここ数年は行くことができなかったので久しぶりの参加となりました。

今回の「き」業展は125事業所、143ブースが参加されており会場へ行くと駐車場は満車になっており、会場の入り口も混み合っておりました。会場に入ると金融機関から商工会、多種多様な企業、地元学校のブース、飲食スペースもあり会場内は盛況です。

SMCグループのお客様も何社か出展されているためご挨拶しながら会場を回りましたが、話を聞くと1日目はもっと混みあっていたそうでどれだけ盛況だったのか気になります。

もちろん「き」業展はブースを見るだけのものではなく、前回の15回目は3,812人が来場し契約成立36件、業務提携成立11件の実績があり、会場内ではビジネス講演会等のイベントも開催しています。

今回は何年かぶりに「き」業展へ行きましたが是非来年も参加したいと思いました。
皆様も参加、出展を検討されてはいかがでしょうか。

 
【熊澤彰】
<担当>

会計ファクトリー

会計・税務グループ 熊澤 彰

【キャッシュを増やすヒケツ】はこちらから!

経営のお役立ち情報を発信しておりますので是非ご覧ください!