本日のブログは、SMCグループのシステム担当がお送りします。

皆さんは今スタッフブログをどんな機器を使ってご覧いただいていますか?パソコン?タブレット?スマホ?
どれをお使いであっても、必ずOSというコンピューターを動かすためのソフトウェアがあり、その上で色んなプログラムやアプリが動いています。パソコンだとWindows、スマートフォンだとiOSやAndroidなどが有名ですね。

タイトルにもある通り、Windows 7のサポートは2020年1月14日で終了します。サポートが終了すると、ウィルスやマルウェアの被害を受ける危険性があがります。元よりパソコンの寿命は4~5年といわれていますので、Windows 7のパソコンをお使いの場合は、今が買い替えのチャンスです。

パソコンの入れ替えの手段としては購入やリースなどがスタンダードですが、最近ですとレンタルという方法もあります。レンタルですと税額控除が適用できないデメリットはあるものの、パソコンが壊れた際などに交換してもらえる、次回の入れ替えの際に廃棄費用がかからない、といったメリットがあります。
レンタルに関してはSMCでもご紹介できますので、貴社の状況に合わせてご検討ください。

1台2台ならともかく、沢山入れ替える必要があると大きな出費となりますよね。
買い替えのタイミングなどの悩みがある場合には、ぜひ 『キャッシュを増やすヒケツ』 をご覧ください。
補助金や資金調達などIT活用にも役立つ情報が満載です!

【キャッシュを増やすヒケツ】はこちらから!

経営のお役立ち情報を発信しておりますので是非ご覧ください!

 

<担当>

SMCシス管