CATEGORY 役員借入

よくある資金調達方法「役員借入金」のメリット・デメリットを理解しよう

夢の借入金 将来返済しなければならない借入金のうち、資金の都合がつくまで返済をする必要がなく、かつ利息の支払いをしなくてよい資金調達方法があります。それは経営者からお金を借りる、いわゆる「役員借入金」です。 中小企業の経営者がプライベートで蓄えている資金の一部を、運転資金の確保のために一時的に会社に入れ、会社の資金に余裕ができたら返してもらうものです。 経営者からみれば会社への貸付金、会社からみれ […]

  • 2019.01.20

銀行の評価を下げる役員貸付金を減らす5つの方法

デメリットだらけの役員貸付金が貸借対照表に載っている場合には、役員貸付金の解消に努めていくことが必要です。 その方法をいくつか挙げてみました。 方法1.役員借入金と相殺する 経営者が会社にお金を入れた場合に計上される役員借入金がある場合には、会社から受ける返済額と役員貸付金を相殺する方法です。 方法2.役員報酬の一部を返済に回す。 役員報酬の毎月支給を受ける金額の一部を貸付金の返済に充てる方法です […]

  • 2019.01.13

役員貸付金のメリットは1つもありません。デメリットしかありませんよ。

今回のコラムでは役員貸付金のメリットとデメリットをお話ししましょう。 役員貸付金のメリット 役員貸付金のメリットはまったくありません。 役員報酬の一部を費用計上せず、役員貸付金として処理することにより、会社に利益を生み出す方法として用いる場合があります。 税法でも役員貸付金について否認する特別の規定があるわけでもないので、問題はありません。 また、役員貸付金も金銭貸付ですから、受取利息を計上しなけ […]

  • 2018.12.23

デメリットが多い役員貸付金

役員借入金は会社にとっても銀行の評価にとってもメリットが多くあります。 一方、この役員借入金と違って、デメリットが多いのが役員貸付金です。 今回はこの役員貸付金を説明します。 会社のお金を使う経営者 中小企業の経営者にとって、会社は自分のものだと思われていることでしょう。 自分のお金を出して会社を設立し、その代わりに自分の会社の発行済株式のすべてを所有し、また会社が銀行から融資を受ける際には、連帯 […]

  • 2018.11.03

夢の借入金「役員借入金」

夢の借入金 将来返済しなければならない借入金のうち、資金の都合がつくまで返済をする必要がなく、かつ利息の支払いをしなくてよい資金調達方法があります。それは経営者からお金を借りる、いわゆる「役員借入金」です。 中小企業の経営者がプライベートで蓄えている資金の一部を、運転資金の確保のために一時的に会社に入れ、会社の資金に余裕ができたら返してもらうものです。 経営者からみれば会社への貸付金、会社からみれ […]