建設業

建設業の経営計画②限界利益にこだわる!

前回は、建設業の経営計画を立てる1つ目のポイントとして、売上計画は「平均単価 × 受注件数」で計画する。 について、お話ししました。 今回は2つ目のポイントについて見ていきましょう。 限界利益にこだわる! ポイント①で売上計画が決まれば、次は限界利益の設定です。 限界利益 = 売上 - 変動費(材料仕入 + 外注費 + 期首未成工事支出金 - 期末未成工事支出金) 売上から材料仕入と外注費を差し引 […]

建築経理と工事台帳

建築業の経理の方は、通常の業種と異なる勘定科目が出てきます。 完成工事高、完成工事原価、未成工事支出金、未成工事受入金等がそうです。 しかし難しく考える必要はありません。このコラムでは建築経理をカンタンに理解してもらいましょう。 「新築の家を1軒建てる」という受注をしてからのお金の流れで考えていくと、とても良く分かります。 ①契約時に契約金を受け取った ・・・ 「未成工事受入金」 まだ商品を受け渡 […]

建設業の経営計画その①

今回から、業種別の経営計画についてお話しします。 第1回目は、建設業です。 建設業は、一度契約すると数年は売上が続く「ストックビジネス」ではなく、毎年新規契約を続けなければいけない「スポットビジネス」です。 また、元請・下請けに関わらず、1件当たりの単価が、数億・数千万円のものから数十万円まで様々で、計画が立てづらく、中期5ヵ年計画や単年度計画を作成していない(作成できない)方を多く見ます。 計画 […]