SMCグループトップ / PDCA成長塾 / 強運会計士の独立開業失敗日記-4
メールマガジンの登録はこちら


 
 私は独立開業してからお客様になりそうな人としか会いませんでした。ドンドンお客様になりそうな人ばかりを狙って人と会っていました。ゴルフをするのも・お酒を飲むのもすべてそんなスタンスで会っていました。しかし、今になって思えば、お客様になりそうな人は実際には自分ではわからないのです。私が気付かなくてもお客様になりたいと思っているかもしれないし、私がお客様になって欲しいと思っていても相手は嫌かもしれません。そこで、どんな人とも先入観無くまず会うことだと思います。色々な人と会うことを楽しみにすることが必要だったと思います。そして、色々な人と会った中でその一部の人がお客様になるのです。

 内職先生やお山の大将先生は人と会うというと同業者か事務所のお客様としか会いません。知らない人と会うのが嫌いなのです。お客様の前では偉そうにしていても知らない人と会うのが嫌なのです。態度は偉そうでも内弁慶なのです。これではお客様は増えませんね。さらにお客様は相手から頼んできて私が面倒を見てあげるというスタンスだから、人と会うと嫌われるだけですからね。嫌われるのが嫌だから、人と会わないのです。一種の精神病ですね。そして、自分の思うようにならないと直ぐ怒るので嫌われるどころか友人も同業者以外にいないのですね。

教訓11:ドンドン人と会って交遊関係を広げましょう。