本日のブログ担当の岡本です。

昨年の秋、傘寿を迎えた父親がフェリーを使ってのんびりと周遊の旅をしたいと言ったことがきっかけで、今月上旬、お祝いを兼ねて、両親と私と妻の4人で、二泊三日の東北旅行に行ってきました。私と妻はそれぞれ勤めがあるため、さすがにのんびり周遊というわけには行きませんが、父と母、二人の要望を聞きながら、少ない日数でも余裕をもって行動できるよう、飛行機とレンタカーでの旅行をチョイスしました。

初日は、岩手県花巻でわんこそばを体験した後、宮沢賢治記念館を拝観。宿泊は山形県銀山温泉。レトロな温泉街で有名なところで母親の希望が強かったところです。
2日目は、世界遺産の岩手県平泉の中尊寺と毛越寺。のんびり周遊の希望は叶えられませんでしたが、その他に父親が希望していたのは中尊寺だけだったので、ゆっくりと中尊寺を拝観できたことは何よりでした。宿泊は宮城県松島海岸。オールインクルーシブの今時の旅館でしたが、両親二人ともとても居心地が良かったようです。

3日目は、伊達政宗ゆかりの国宝瑞巌寺の拝観と遊覧船の後、さくらんぼと空港を目指して再び山形へ。さくらんぼ狩りをする時間はありませんでしたが、とても美味しい「佐藤錦」を大量に買い込んで、帰路に着きました。

自分も両親も年齢を重ね、20年振りに一緒に行く旅行には感極まるものがありましたが、改めて自分の原点を見つめることもできました。変化が早く、そのスピードも加速化している昨今ですが、大局を見る意味でも、自分の原点を見つめ直すことができて本当に良い機会となりました。

 
【岡本英樹】 大学卒業後、銀行に15年勤務した後、SMCグループに就職して12年が経ちました。 17年間かかって税理士試験に合格した、血液AAA(トリプルA)型の強者(つわもの)です。 大切なお客様、大切な家族、大切な仲間のために、自分を活かしていくことが人生のテーマです。
<担当>

SMC税理士法人

代表社員 岡本 英樹

【キャッシュを増やすヒケツ】はこちらから!

経営のお役立ち情報を発信しておりますので是非ご覧ください!