• 2021.02.02

事業再構築補助金はいつから?具体的な申請方法を認定支援機関が解説

新しい補助金制度「事業再構築補助金」をご存知ですか?中小企業にとって過去最大級といわれる補助金額や予算額の大きさ、使い道の広さで注目されています。2021年の補助金制度の中で大注目のこの補助金制度。認定支援機関や金融機関の支援が要求されていることも特徴です。このコラムでは制度概要やいつから始まるのか、また具体的な申請方法を交えて、認定支援機関に所属する元銀行員の中小企業診断士が解説していきます。 […]

  • 2020.10.25

ストラック図で逆算 いくら利益を出せば良いか教えます。②

前回はストラック図の税引前当期利益までの説明をいたしました。 今回はストラック図右側のキャッシュの部分についてお話ししていきましょう。 税引前当期利益500万円から税金150万円を差いたものが当期利益350万円です。 税引前当期利益は、お金が減らない経費である減価償却費100万円が、その他経費の中に含まれた状態で計算されています。 1年間で増えるお金=簡易キャッシュ 当期利益は減価償却費を差し引い […]

  • 2020.10.25

破産弁護士コラム~推譲とは

報徳思想で有名な日本を代表する哲学者の二宮尊徳翁は、『分度』(入るものよりも出ていくものが多ければ、いずれ無くなること)『推譲』(余ったものは、他人に譲り、将来に譲り、公に譲る)と言っています。前回の「分度」に続き、今回は「推譲」について考えます。 『推譲』とは、余ったものは他人に譲り、将来に譲り、公に譲るということです。 得たものを独り占めにすることは、『推譲』の真逆です。会社で稼いだ現預金を無 […]

  • 2020.10.18

ストラック図で逆算。いくら利益を出せば良いか教えます。その①

今回から数回にわたり、ストラック図を使った単年度経営計画の逆算についてお話ししていきます。イメージ図で見られるので、分かりやすくて面白いですよ。 先日、A株式会社の単年度計画作成のお手伝いをしました。A株式会社は、毎年利益はでるものの、1年間に返済する借入の金額が大きく資金繰りに苦労されている会社です。 単年度計画作成は3回目ということで作成自体は慣れてきており、お客様自身で次のようなストラック図 […]

  • 2020.10.18

長期にわたる現場の原価管理

ネットで「建設業 利益の出し方」を検索すると、どのサイトでも同じようなことが書いてあります。 建設業の利益は「完成工事高-工事原価」ですから、完成工事高を上げるか工事原価を下げるしか方法はありません。とてもシンプルなことですが、工事原価を下げることがいかに難しいかは、建設業に携わる皆さんはご承知の通りでしょう。逆にそれが出来れば利益は出るのです。出来なければ、ず~っと利益が出ない工事を続けなければ […]

  • 2020.10.13

コロナ融資に頼らず資金を引き出す!「融資が通る銀行向け事業計画の作り方」セミナー

概要 コロナ融資は一巡し、今後の資金調達は以前より難易度が上がると考えられます。今後銀行からスムーズに融資や支援を得るために、事業計画の提出がより重要です。効果的な事業計画を作成して銀行からの信用をアップさせましょう! 開催要項 日程:2020.11/4【水】,2020.11/16【月】 時間:16:00-16:30 料金:無料 申込:web事前予約制 ※zoomによるweb開催となります 講師 […]

  • 2020.10.11

破産弁護士コラム~当たり前のことを当たり前にやること

1.二宮尊徳翁 報徳思想で有名な日本を代表する哲学者の二宮尊徳翁は、『分度』(入るものよりも出ていくものが多ければ、いずれ無くなること)と『推譲』(余ったものは、他人に譲り、将来に譲り、公に譲る)と言っています。 また、四書五経の『礼記』を引用して、『国、九年の蓄えなきを不足といい、六年の蓄えなきを急といい、三年の蓄えなきを国その国にあらず』とも言っています。 誰が見ても、深く考えなくても、子供で […]

  • 2020.10.11

個人のキャッシュの増やし方その3

「個人のキャッシュの増やし方」シリーズのコラム。 今回は「4、他の人からお金をもらってキャッシュを増やす方法」と「5、働いて稼いでキャッシュを増やす方法」です。 他の人からお金をもらってキャッシュを増やす方法 大金を拾ったが落とし主が見つからずにそのお金が手に入った人、多額の寄付金をいただいた人、親から財産を相続や贈与で取得した人など、全くノーリスクで多額のキャッシュを手にすることがあります。 こ […]

  • 2020.10.04

原価管理の活かし方

工事台帳をつけて各現場の原価と利益が分かりました。利益が出ていない現場、手間がかかりすぎている現場、終わったことだからとそのままにしていませんか。そのままではず~っと利益が出ませんよ?今回はこの原価管理を活かす方法をお伝えしていきましょう。 見積りの段階で、利益が出る現場とあまり出ない現場がなんとなく分かります。問題は、そのままでいいのか、結果はどうだったか、ということです。ここに手をつける方とそ […]

  • 2020.10.04

破産会社の経営者の特徴とは

1、破産会社の経営者の特徴 破産会社の経営者の特徴として思い当たることを書いてみました。 ①リースで高級車に乗っていた(見栄っ張り)。 ②破産の打合わせで本題に入る前に、よかった時の話を長々する(現実逃避)。 ③裏道はないかと聞く人が多い。(王道よりも邪道) ④決算書が読めない、というか見たことがない。(勉強不足) ⑤税金を払いたくない。(近視眼) ⑥(節税を勧める)税理士に会計のことは任せていた […]

1 28

Overall Ranking

Category New Article