CATEGORY 帳簿の付け方

  • 2020.05.31

売掛金、回収できてます?

ちょっと御社の決算書をご覧ください。売掛金の金額はおいくらですか。 その売掛金は、いつから入金されていないものでしょう、そしていつ入金されるのでしょうか。 キャッシュがない会社の特徴の一つが、不明な売掛金や未収入金があることです。 社長は売上が大好きです。売上が上げれば安心し、売上が下がると焦ります。 もちろん売上は商品やサービスを買っていただいた対価ですから、これを上げる努力は必要ですね。 とこ […]

  • 2020.02.09

いまさら聞けない経理に必要な帳簿 建築編

先日、建築業向けのセミナーを開催しました。 テーマは「利益を出す建設会社がやっている3つのツール」。 3つのツールの中には、もちろん「帳簿」が入っていますよ。   セミナーの中で参加者にある質問をしました。 「材料費が20万円、外注費が30万円、雑費が5万円。 さて、あなたはいくらで見積もりを提出しますか?」 この記事を読んでいらっしゃる建築業の経営者様、まさか 「550,000円×1.3=715 […]

  • 2019.03.24

見直しをすることで、事務作業が減ることも。経理の仕事と要らない帳簿。

帳簿のコラムを書いておりますが、そもそもどんな取引の場面でどんな帳簿が要るのかまとめてみましょう。 多くの企業さんの帳簿を見ていると、帳簿が重複していたり、昔ながらの「振替伝票」を使っていたりするケースもよくあります。 これを機会に、思い切って要らない帳簿処理をやめてみませんか。 現金・預金に関する帳簿 現金管理・・・「現金出納帳」 預金管理・・・「預金出納帳」 小切手管理・・・「小切手帳」 手形 […]

  • 2019.03.10

悪魔のささやき「経費で落ちるから。」会社からキャッシュが無くなる恐ろしい言葉

帳簿をつけていると、経費かどうか迷うことがあると思います。 「他の会社の社長は何でも経費にしている」とか「少しくらいプライベートを混ぜても大丈夫だよ」とか、外部からの悪魔のささやきも聞こえてきます。 果たしてどこまで経費として認めてもらえるのでしょう? そして公私混同によるディメリットもお伝えしていきましょう。 経費と出来るのは 「その経費を事業のために使ったかどうか」 「その事業をしていなかった […]

  • 2019.02.24

助けて!確定申告、帳簿をつけていない・・・。

「帳簿はきちんとつけましょう!」と伝え続けておりますが、もうどうしようもないときは税務署へ行って確定申告をしましょう。 その後に会計事務所へ飛び込みましょう。 3月15日までに申告をしないでいると、通常の所得税の他、無申告加算税等の税金を支払わなくてはいけません。 こういう事業者の行動を見てみましょうか。 昨年カフェをオープンした女性。新しい店舗の賃貸契約を整え、銀行で借入をしてカフェの内装をしま […]

  • 2019.02.03

忙しい社長でも必ずできる!手間をかけない帳簿の付け方

事業を立ち上げ、インターネットで帳簿の書き方を検索すると、実にさまざまな記事があります。 あまりに多すぎて、どの記事を信じてよいのか分からなくなってしまいます。 頭の中が混乱してしまったアナタ、もう一度整理してみましょう! 1.一番カンタンな帳簿を準備する。 2.手間をかけずに帳簿をつける。 3.残高を合わせる。 4.資料を保管する。 上記の4つが出来ればいいのです。 ただ帳簿をつけるだけではいけ […]

帳簿づけ、起業したら最低これだけは!

とにかく事業をしていると、いろんな書類が溢れてきます。 時間が経てば経つほど、やる気も時間もなくなってきます。 ですから、書類が少ない起業したときが帳簿をつけるチャンスです! 起業して数ヶ月経っている方、或いは数年経っている方は、思いついたときが改善するとき。 しかも、なるべく手間をかけないでシンプルにしていきましょう! もし私が起業して、手伝ってくれる事務員さんもいなくて、毎日帳簿をつける時間が […]

  • 2018.12.23

月次決算で、毎月の損益を正しく把握しましょう

仕事柄、多くの会社の決算書を拝見する機会があります。 決算書の貸借対照表は、その年度の最終日における資産や負債が記載されています。 したがって会計事務所は残高の根拠を確認して貸借対照表を作ります。 一方損益計算書は、その年度1年間の売上や原価、経費をまとめます。 過年度や翌年度の売上や経費が混在していないかどうかをチェックして、正しい数字を整えます。 税務署に申告する書類は、この決算書の数字があれ […]

  • 2018.12.15

個人事業の超カンタンな帳簿

帳簿をきちんとつけなくてはいけないことはよく分かっているけど、やっぱり忙しくて・・・。 という人に、超カンタンな帳簿をお伝えしましょう。 ただしこの方法は確定申告のときに便利なだけで、経営に役立てるものではありません。 確定申告の青色申告決算書の損益計算書は、売上、原価、経費で成り立っています。 さらに裏面は月別の売上、仕入、給料賃金を記載する欄があります。 つまり申告だけの帳簿なら、この項目を埋 […]

飲食店・小売店の帳簿の付け方と現金の管理について

飲食店や小売店、美容院等は、基本的に現金主義です。現金主義とは、実際に現金が動いた時点で記帳する会計処理を言います。 クレジットカードによる支払いも増えていますが、通常は購入したときや飲食をしたときに現金を支払います。 こうしたお店では、レジを通して入出金をすることが多いので、レジの中のお金と売上の管理が重要になってきます。 「売上げたお金をレジに入れていない」「勝手にレジからお金を出した」「お釣 […]

1 3