先行経営(MAS監査) | 毎月のモニタリングを通して経営の目標達成をサポートします|名古屋駅から徒歩5分、ユニモール7番出口すぐの会計事務所

SMCグループの先行経営(MAS監査)

悪化した経営状況改善、利益最大化等

先行経営Tasseiの目的は「経営者の描く目的を達成してもらうこと」。経営の基本となるPDCAの確立をしてお客様自身が定めた目的を達成して頂きます。 全ては悩みや問題点の見える化から始まります。数字で見える化された問題をロジカルに解決するために、経営計画の作成、実行した結果の検証、新たに生み出された課題への対策など、さまざまな面からサポートしていきます。多くの企業の財務改善に携わってきた担当者が忙しい社長の計画実行を徹底的にお手伝いし、計画立案~実行までを確実に行っていただくので必ず変化が現れます。計画達成はダイエットと同じで一人で頭の中で考えていても達成は出来ません。ズルズルと先延ばしにしている問題をコーチングいたします。

SMC税理士法人の先行経営Tassei

Point

徹底的に利益体質を追求できる

まずは全ての問題を見える化し、事業と経営状況に合わせたオーダーメイドのアプローチをご提供します。売上UPへのアクションはもちろん、利益体質を追うことで同じ売上でも利益が全く変わります。
コンサルタントは過去何十件もの企業改善に関わってきたプロばかりなのでご安心ください。

月額料金が最大35%割引

先行経営Tasseiの流れ

多くの社長は数字を細かくチェックすることなく、売上高や法人税の支払額、通帳残高といった目立つ部分にしか目がいかず、現状を把握できずに感覚で経営しています。
先行経営Tasseiを通して現在の数字を正しく把握し、未来の通帳残高を適切に予想することで健全な感情で正しく経営判断ができるようになります。

  • STEP.01
    数字分析

    目指す企業像と数字を結び付け、目標と現在を見える化します。

  • STEP.02
    中期経営計画

    現状の反省を行い5年後の経営計画を作成します。同時にスケジュールとアクションプランも。
    毎年・毎月の繰り返し

  • STEP.03
    単年度経営計画

    翌年1年間の経営計画を作成します。年間アクションの反省と次の経営計画作成を行います。

  • STEP.04
    月次成果確認

    毎月強制的に経営の事だけを考える時間・場所を作成し、成果確認を行います。

  • STEP.05
    月次目標設定

    計画達成への軌道修正のために毎月目標を設定します。

確実な利益体質を目指す経営支援

Point
POINT
01
悩み・問題を100%見える化

悩み・問題を100%見える化

ヒアリングと決算書等の数字から「どこが、何故、どうして、どれだけ悪いのか」を100%明確にします。悩み・問題が見える様になる=解決方法が分かることになるため、経営的にも精神的にも非常に重要なステップです。
もし経営改善の意欲があっても、素人考えながらに行動を起こすだけではリソースを空回りさせてしまう可能性があります。
先行経営Tasseiではモニタリングの度に既に経営者が抱えている悩み・問題はもちろん、潜在的な課題まで全てを見える化します。

POINT
02
徹底的なヒト・モノ・カネ改善で利益体質を獲得

徹底的なヒト・モノ・カネ改善で利益体質を獲得

経営の要素としてヒト・モノ・カネが挙げられますが、経営改善の際にはカネ・モノ・ヒトの順番で改善を行っていきます。
・カネ:適正な期間・利率・保証で最適な融資状況を作成、資金繰りを潤沢にします。特に赤字企業では経営破綻防止に有効です。
・モノ:粗利・商品の見直しを行い利益体質を作ります。更に仕入販売経路の分散提案で連鎖倒産危機・下請経営を脱却します。
・ヒト:一人当たりの生産性を数字で出し、採用や人員見直しを行います。人件費と利益のバランス面からも利益体質を作ります。

POINT
03
成果を早く出せる

チャット即レスで快適な経営相談

一人では注力しきれないPDCAを先延ばしさせないので、迅速な成果に直結します。
ダイエットと同じで、一人で頭の中で考えていても経営は変わりません。もし動き出したとしても人から与えられた課題や独りぼっちでの行動は、長続きさせられず失敗してしまう事も往々にあります。先行経営Tasseiでは「自ら課題を突き止め、その上で継続的に努力することを適切な知識を持った第三者がチェックすること」で素早い行動から成果を引き出します。

先行経営TasseiではPDCAを確立

Step

知識が欲しい方や行動を管理して欲しい方におすすめ

多くの社長は数字を細かくチェックすることなく、売上高や法人税の支払額、通帳残高といった目立つ部分にしか目がいかず、現状を把握できずに感覚で経営しています。
先行経営Tasseiを通して現在の数字を正しく把握し、未来の通帳残高を適切に予想することで健全な感情で正しく経営判断ができるようになります。

  • STEP.01
    目標と実際の数値のズレをチェック

    様々な要因で経営改善が行えない経営者をサポートして、計画立案~実行迄を確実に行っていただくのが「先行経営Tassei」です。一人では注力しきれない経営改善も、専任コンサルタントが徹底的にサポートするので知識と経験が得られます。

  • STEP.02
    専任のコンサルタントによる個別のプログラム

    SMC総研が誇る経験豊富なコンサルタントがマンツーマンで担当いたします。多くの企業の財務改善に携わってきた担当者が目先の節税などではなく、事業拡大に向けた具体的なサポートを行います。

  • STEP.03
    “一人ではできない”を”できる”に変える気づき

    ズルズルと先延ばしにしている問題はありませんか?
    ダイエットと同じで一人で頭の中で考えていても経営はいつまで経っても変わりません。「先行経営Tassei」では適切な知識を持ったコンサルタントがコーチングを行っています。

    ズレの把握と修正行動を徹底支援
  • STEP.04
    数字が読めるようになり、未来への不安が消える

    多くの社長は数字を細かくチェックすることなく、売上高や法人税の支払額、通帳残高といった目立つ部分にしか目がいかず、現状を把握できずに感覚で経営しています。
    現在の数字を正しく把握し、未来の通帳残高を適切に予想することで健全な感情で正しく経営判断ができるようになります。

SMC税理士法人の先行経営Tassei報酬

Fee

マーケティングコンサルティングをご希望の方はこちらをご検討ください

先行経営Tassei報酬

サービス内容報酬金額
中期経営計画作成/年1回
単年度経営計画/年1回
月次モニタリング/毎月1回2時間
77,000円/月(消費税込)

別途料金が発生する業務
以下の場合は、別途料金が発生いたします。
・中期計画作成時の参加人数の追加:11,000円/1人【2人目~】
・中期、単年度計画の同時作成:55,000円【規定日外に開催する場合】

SMCグループの全国対応サービス

area

SMCグループは、愛知・岐阜・東京に支社を置き、自社ネットワークを展開しています。
会計業界の中では特にITに力を入れている為、完全非対面でのサポートが可能であり世界中どこでも変わらない税理士顧問サービスを提供することが出来ます。

必要書類
  • 直近数年分の決算書
実施期間
1年~
料金概算
77,000/月
お問合せ