クラウド会計導入支援 | 税理士に頼らずいつでも経営状況把握、税理士にガッツリ依頼するより安価で簡単です|名古屋駅から徒歩5分、ユニモール7番出口すぐの会計事務所

SMCグループのクラウド会計導入支援

早く、楽に、そして正確に

早く、楽に、そして正確に様々な事務作業を自動化出来ます。更にクラウド会計導入とセットなら快適な税務顧問契約が可能です。通常の顧問契約と比べお客様の経理にかける作業量が少ない上に、税理士に頼らずいつでも経営状況把握が行えます。
給与計算や人事労務との連携も可能で、様々な事務作業を自動化できますので開業したばかりの方や、本業が忙しすぎて経理業務まで手が回らない方、移動が多い方等、様々なお客様にメリットを感じて頂けます。SMC税理士法人はMFクラウド公認メンバー(プラチナ)、freee認定アドバイザーに認定されておりますので、安心してご相談ください。

様々なお悩みを解決する「クラウド会計」

Solution
従来とクラウド会計の比較

MFクラウド公認メンバー(プラチナ)、freee認定アドバイザーに認定されています。

professional
MFクラウド公認メンバー(プラチナ) freee認定アドバイザー

経営を快適に行うためのサービス

Service
POINT
01
受発注や社会保険、勤怠管理まで

受発注や社会保険、勤怠管理まで

オプションを使用することで、専門知識が無くてもバックオフィス関連の作業をまとめて自動化・効率化が可能です。対象となる業務は請求書・経費・勤怠・給与等多岐に渡り、バックオフィス作業をまとめて管理できるようになります。特に人事労務にて別サービスを使われている場合には、一元化することでメリットを感じやすくおすすめです。 各ソフトが経理情報と連動するため、自動入力や自動計算部分が多くなり作業時間やミスのリスクも減らせます。

POINT
02
データ入力削減・リアルタイム反映をいつでもどこでも

データ入力削減・リアルタイム反映をいつでもどこでも

銀行やPOSレジと連動することで取引データが自動で反映されるので入力の手間を削減、更に会計データ作成時の仕訳はAI学習により自動化されていきます。データはクラウド上に保存されるのでリアルタイムで税理士に共有され、レポートも自動集計。仕訳を入力するだけで経営が見える化されるため資金繰りの不安の軽減や経営の安定化に繋がります。
自宅でも会社でも出先でもどこでも使えるので、経理担当者に在宅勤務してもらうことも可能になります。

POINT
03
安価で費用対効果が高い

安価で費用対効果が高い

事業規模に応じて1,000~3,000円/月程度から利用が可能で、初期費用も50,000円程度を目安に導入が可能です。初期設定やデータ移行、操作設定のご指導といったサポートも手厚いため分からなくて時間が掛かるということはありません。
更にクラウド会計導入とセットなら格安での税務顧問契約が可能です。通常の顧問契約と比べ安価で作業量が少ない上に、税理士に頼らずいつでも経営状況把握が行えます。

クラウド会計料金

Fee

クラウド会計ソフト

帳簿に記入(記帳)を行います。会計データの作成はお客様の資料の準備状況によりプランが変更されます。
領収書の原本などからの負担の掛からない方法での対応も可能です。

月払い年払い
MFクラウド会計(中小企業)ビジネス6,578円年間65,736円
(月額5,478円相当)
MFクラウド確定申告(小規模事業者)スモールビジネス4,378円年間39,336円
(月額3,278円相当)
freee(法人)ベーシック5,258円年間52,536円
(月額4,378円相当)
freee(個人)ミニマム2,618円年間26,136円
(月額2,178円相当)

勤怠管理等のオプションは別料金となります。

顧問料金

売上高月額決算料年額
1,000万円まで11,000円77,000円209,000円~
5,000万円まで110,000円242,000円~
6,000万円まで12,100円165,000円310,200円~
7,000万円まで13,200円323,400円~
8,000万円まで14,300円336,600円~
9,000万円まで15,400円349,800円~
1億円まで16,500円363,000円~
1億1,000万円まで17,600円220,000円431,200円~
1億2,000万円まで18,700円431,200円~
1億2,000万円超えお問合せください

別途試算表作成が必要な場合は1部2,200円(税込)がかかります。
月10件以上の仕訳訂正が必要な場合、訂正料金を頂く場合があります。1仕訳あたり40円。
決算報告以外に別途1回~2回の面談を予定しております。(チャットワーク、電話でのご相談は無制限です。)

MFクラウド会計導入サポートオプション

売上高内容料金
会計データ移行弥生会計からのデータ移行11,000円
弥生会計以外からのデータ移行
対応できない会計ソフトもございます。ご相談下さい。
22,000円
訪問によるデータ移行の場合は別途訪問料金ご訪問地による
訪問指導
※訪問にて3時間のご指導
ネットバンキング設定
クレジットカード登録
メンバー設定
仕訳入力などの一連の操作説明
55,000円
遠方の場合は別途交通費がかかります。

その他税務会計オプションの一例
※SMC料金表に準ずる

内容料金
源泉徴収簿作成代行・年調有・給与報告書作成代行
(法定調書、償却資産税 込)
基本料金16,500円
源泉徴収票作成1人につき1,650円
法定調書11,000円
償却資産税1市町村5,500円
お客様事例顧問料クラウド会計ソフト料金年間報酬
月額決算料金
法人 売上3,000万円
MFクラウド会計
11,000円110,000円39,336円計281,336円
法人 売上4,000万円
会計freee
11,000円110,000円26,136円計268,136円

※別途試算表作成が必要な場合は1部2,200円(税込)がかかります。
※月10件以上の仕訳訂正が必要な場合、訂正料金を頂く場合があります。1仕訳あたり40円。
※決算報告以外に別途1回~2回の面談を予定しております。(チャットワーク、電話でのご相談は無制限です。)

クラウド会計導入と税務顧問契約の流れ

導入後の経理業、税務顧問契約は作業量が少なく簡単なため、開業、法人設立したばかりの方や、本業が忙しすぎて経理業務まで手が回らない方におすすめです。

  • STEP.01
    ヒアリング

    ヒアリングは全てweb上で完結。来社や訪問させて頂く必要はありません。

  • STEP.02
    導入支援

    ネットバンキングやクレジットカードとの自動連携といったセッティングをサポート。

  • STEP.03
    日々の経理業務

    クラウド会計を使用し半自動で会計データを作成、不明点などがある場合は随時webで打合せを行います。

  • STEP.04
    決算報告

    通常の税務顧問と同じく、当期の結果だけでなく、今後の対策や対応までご相談いたします。

SMCグループの全国対応サービス

area

SMCグループは、愛知・岐阜・東京に支社を置き、自社ネットワークを展開しています。
会計業界の中では特にITに力を入れている為、完全非対面でのサポートが可能であり世界中どこでも変わらない税理士顧問サービスを提供することが出来ます。

必要書類
  • 直近の経理書類
実施期間
1~2ヵ月程度
料金概算
19,600円~/月
クラウド会計ソフト込み
お問合せ