顧問税理士変更 | 顧問税理士を切り替えることは珍しいことではありません|名古屋駅から徒歩5分、ユニモール7番出口すぐの会計事務所

SMCグループの顧問税理士変更サービス

顧問税理士を変更することは珍しいことではありません

事業のステージにより、選ぶ税理士は変わります。
「このままで良いのか迷っている。誰に相談をすればよいか分からない」「顧問税理士を変更したことが無く、漠然とした不安を抱えている」会社を存続させ、さらに成長させていく中で、顧問税理士の存在は必要不可欠です。
ご高齢の顧問税理士からの引継ぎも可能です!お気軽にご相談ください。

日々の経理の快適さから、突発的な問題解決まで

Introduction

SMC税理士法人は、こんなお悩みを解決します!

現在の税理士さんへのストレスはありませんか?その問題を解決すれば貴社は変わるかもしれません。

  • 試算表を期限通りに出してくれない
  • 税務調査で不信感が募った
  • 資金調達のサポートをしてくれない
  • クラウド会計導入も断られてIT系を検討してくれない
  • 忙しそうで対応してくれない。

もし今の顧問税理士にご不満をもっていらっしゃるのであれば、大切な会社の経営について相談できる顧問税理士へステップアップしませんか?日々の経理・経営の快適さから突発的な問題への対応まで、選んだ税理士事務所によって企業が変わると言っても過言ではありません。

経営者のスピードに税理士が付いて来てくれない悩み

Solution

経営の相談がしたいのに…

経営のアドバイスがない

ITに弱く、効率化は無理そう

税理士先生と相談しにくい

いろんな情報を教えてくれない

SMC税理士法人はお客様の成長・改善スピードに対応します!

ITに強く、気軽な相談と快適な経理環境を実現します

SMC税理士法人は直接面談不要なwebツールを採用し、社内はペーパーレス、クラウド会計導入支援の実績も豊富な業界でもITに強い会計事務所です。
日々の相談はweb面談をする必要もなくチャットで24時間相談可能なので気軽にご相談頂けますし、クラウド会計を導入されれば格安での税務顧問契約が可能です。 通常の顧問契約と比べ安価で作業量が少ない上に、税理士に頼らずいつでも経営状況の把握が出来る様になります。

規模が大きく、様々なサービスをご提供可能です

SMC税理士法人のサービス内容は税金関連に限らず融資経営改善補助金サポートやM&A等多岐に渡っており、 各分野の専門家が在籍している為、毎回専門家を調べて探すなどといった必要はありません。

税理士の顧問サービスに関する悩み

Solution

今の顧問税理士に不信感…

決算が終わるまで赤字か黒字か分からない

決算の報告がギリギリで納税が大変だった

税務調査で税務署側に立ってしまう

顧問料を払っているのに試算表を毎月もらえない

SMC税理士法人はお客様の味方として契約厳守いたします!

全てのサービスで契約期日を厳守します

当たり前のことですが、SMCではご契約に基づいて毎月~年1回定期的に試算表を作成し必ずスケジュール通りに正確な試算表をお渡ししており、 決算期日を前に事前予測を行い納税予想額をお知らせします。
早めの節税対応、納税資金確保が可能となりますので、余裕を持った申告を行って頂いております。

税務調査で税務署と戦う税理士法人です

正しい納税をした上でグレーな部分を適正な処理と根拠づける様、事前に会計処理を精査した上で税務調査に立会い税務署と戦います。
もちろんその後の折衝、修正申告まで対応いたしますので、安心して税務調査を受けて頂けます。
税務調査に関してはこちらをご覧ください。

お客様と3つのお約束

PROMISE

経営の意思決定をサポートするスピード

月次・決算の完成はもちろんの事、相談やご質問の回答のスピードをお約束します。

回答や資料のやりとりにタイムラグなし

経営を数字で正しく判断するための品質

(事前決算検討会・消費税判定・決算検討会) 税務署OBを始めとした社内の複数チェックにより、ミスの無いより良い資料をお渡しします。

申告書・決算書の品質を担保する体制

正しい節税提案と対策

節税には大きく2通りがあります。1つは税金そのものを少なくする「税額控除」と会社の出費を増やして利益を圧縮する「経費の増加」の2つが節税の仕方です。「税額控除」なら会社のキャッシュは減りませんが、「経費の増加」は会社のキャッシュが減ります。
この「経費の増加」による節税は会社の成長をストップするばかりか、会社の存続にも影響を与えます。そのため、節税は会社の規模や財務の状況を見極めて行うことが重要です。
SMCでは、お客様の会社の状況に合わせて正しい節税の提案を行います。それはSMCがお客様の成長をサポートすることを大切に考えているからです。

経費増による節税のしくみ

SMC税理士法人の強み

Point

明確な行動のご提示

何をどうしていいのか分からないといった状況の方でもご安心ください。具体的にいつ、何をすべきかをていねいにお伝えいたしますので、安心して引継ぎが可能です。

ITシステムに強い

SMC税理士法人は、MFクラウド公認メンバー(プラチナ)やfreee認定アドバイザーに認定されているため、クラウド会計に精通したITに強い会計事務所です。

必要なサービスを必要なだけ

さまざまなサポートサービスをご用意しております。税理士切替に際して、クラウド会計の導入や資金繰りサポート、コンサルタントによる経営サポートなど多岐にわたるサービスをご用意しております。

サービス内容

Service

料金体系が明確で、お客様のニーズに沿った価格が選べます。

料金はお客様のニーズに合わせて決めて頂けます。無駄な訪問や面談もなくせます。お客様のご契約通りに試算表をお届けし、ニーズに合ったサービスを提供します。

経営支援を通じてお客様の発展に貢献します。

経営に必要な絶対数値をお示しします。経営支援は全国トップクラスです。利益、しくみ、資金などの経営をサポートするサービスがあります。(料金別途)

経営に役立つ情報を提供し続けます。

税制改正、年末調整、確定申告等の税務セミナーから、決算書の読み方、建設業の利益の出し方、自社の決算書の分析方法、IT知識、マナー研修まで、幅広く経営に役立つセミナー・塾をご提供しております。

品質+スピードで社長の意思決定にお応えします。

数名のチェックが入った品質の高い決算書や試算表です。月次レベルで決算がブレない処理をしております。納税期限ギリギリのご報告はいたしません。 決算3ヵ月前に、着地予想利益や税額算出、資金を減らさない節税対策を行います。

豊富な知識と経験を持つ複数の専門家がサポートします。

グループ内の多くの有識者や、ネットワークの士業からの回答もご提供いたします。(公認会計士、税理士、中小企業診断士、税務署OB、金融機関OB、外部ブレーン)

ITに強い税理士事務所です。

ITに強い会計事務所です。(クラウド会計、クラウドサイン、Zoom面談、オンラインセミナー、Chat work、LINE情報など)電話や面談が難しくても、チャットワークやメール等も使って最速でレスポンスをしております。お客様と一緒に効率を考えます。(不要な移動時間・面談時間の削減、会計書類の簡素化など)

今の顧問税理士がご高齢、ITに疎くても変更は簡単!

smooth

こんなお悩みも気軽に無料相談

何をどうしていいのか分からないといった状況の方でもご安心ください。具体的にいつ、何をすべきかをていねいにお伝えいたしますので、安心して引継ぎが可能です。

  • 今お願いしている顧問税理士が引退してしまう
  • 顧問税理士の年齢が高く、世代の差を感じる
  • お願いしているご高齢の顧問税理士がITに疎い
  • 顧問税理士の健康上の理由により、顧問契約が打ち切られてしまった
  • お願いしていた顧問税理士が急に亡くなってしまった

意外と簡単な税理士の変更

スムーズに税理士変更が出来る時期

税理士変更はいつでも可能です!!
必要な書類の準備さえできれば、年度の途中でもその後の試算表や決算書の作成及び申告もお引き受けいたします。SMCでは、お客様が準備しやすいよう顧問税理士から引継ぎに必要な書類を一覧にして、お渡ししております。そのため、顧問税理士に何度も書類を請求する必要がなく、変更がスムーズです。
決算月での切替は、お客様である企業側にとって税理士変更と決算の両方の準備の負担が大きくなってしまうため、多くの税理士は決算月以外での引継ぎを推奨しています。ただしSMC税理士法人なら必要書類がそろっている場合は決算月であっても引継ぎが可能です。
タイミングについては、お気軽にお問い合わせください。

スムーズな税理士変更期間

3月決算の場合

税理士変更の流れ

定期的な契約の強みは、会社の経営状況の把握がしやすく経営課題の解消がしやすい事です。
SMCグループで特に力を入れているのは随時打合時の試算表のお渡し。毎月、隔月、年1回等の契約に基づきクオリティと納期を厳守しております。

  • STEP.01
    電話やメールでお問い合わせ

    「どうしていいか分からない」「とにかく急いでいる」そんな状況でも、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • STEP.02
    面談・お見積り

    面談を行いながら、お客様の現状をしっかりヒアリングした上で、お見積りを提示させていただきます。

  • STEP.03
    顧問契約書の事前確認

    顧問契約を解除する場合、顧問契約書の解約条項を確認します。契約によっては「契約期間の〇か月前までに解約を申し出る」「解約の申し出時期によっては違約金が発生する」といった記載がされている可能性があるため、事前に顧問契約書の確認が必要です。

  • STEP.04
    従前の顧問税理士へ解約の申し出

    契約内容を踏まえた上で解約手続きのスケジュールを調整し、今の顧問税理士に解約の手続きをしていただきます。

  • STEP.05
    引継ぎに必要な書類の返却依頼

    一般的に税理士間で業務の引継ぎは行っていません。そのため、引継ぎにあたってお客様自身で、今の税理士に預けてある必要書類の返却を依頼していただく必要があります。
    どの書類の返却が必要になるかは、今の顧問税理士との契約内容をヒアリングの上SMC税理士法人からご提示させていただきます。

  • STEP.05
    弊社へ引継ぎ

    SMC税理士法人と新規顧問契約を締結いただきます。従前の顧問税理士から回収していただいた書類を、弊社にご提出ください。

税理士変更に必要な書類

お客様によって税理士変更に必要な書類が違いますので、お気軽にご相談ください

SMCグループの全国対応サービス

area

SMCグループは、愛知・岐阜・東京に支社を置き、自社ネットワークを展開しています。
会計業界の中では特にITに力を入れている為、完全非対面でのサポートが可能であり世界中どこでも変わらない税理士顧問サービスを提供することが出来ます。

必要書類
  • 領収書や通帳等
  • その他必要書類
実施期間
契約に応じます
料金概算
121,000円~/年
プランやお客様の売上高によって変動します
お問合せ