名古屋・多治見等の顧問税理士お探しならSMC税理士法人

円滑に会社経営をするために、
「税理士」というパートナー選びはとても重要です。

『料金が安いから』『知り合いだから』『知り合いの紹介だから』『先代からの付き合いで』はとても危険です!
税理士が会社を潰すと言っても過言ではありません。
そんな中小企業を1社でも多く100年企業にする事が我々の使命です。

PROBLEM

こんなお悩みはまず無料相談

どれか一つでも当てはまれば、まずはお問合せフォーム・お電話でご相談を!

  • 経営のアドバイスや提案がなく、相談に乗ってくれない
  • 困っている時に連絡がつかない、レスポンスが遅い
  • 税務調査に対応してくれない
  • 試算表が届かない。遅い。内容の報告がない
  • 会計帳簿、経理について効率化させ、無駄をなくしたい
  • 決算対策の事前提案がない
  • 申告期限ギリギリに連絡が来て、納税が大変だった
  • 勝手に申告されてしまったり、決算報告がない
  • 法人成り、医療法人成りの提案・アドバイスがない
  • 会社以外の組織の事や相続の事が相談できない

もっと詳しくは知りたいこちらもご覧ください。

新規顧問税務 顧問税理士切り替え 建設業向け税務 税理士引継ぎ

PROMISE

お客様との3つのお約束

  • 01 経営の意思決定を
    サポートするスピード
    月次・決算の完成はもちろんの事、相談やご質問の回答のスピードをお約束します。
  • 02 経営を数字で正しく
    判断するための品質
    (事前決算検討会・消費税判定・決算検討会) 税務署OBを始めとした社内の複数チェックにより、ミスの無いより良い資料をお渡しします。
  • 03 正しい節税提案と対策 節税には大きく2通りがあります。1つは税金そのものを少なくする「税額控除」と会社の出費を増やして利益を圧縮する「経費の増加」の2つが節税の仕方です。「税額控除」なら会社のキャッシュは減りませんが、「経費の増加」は会社のキャッシュが減ります。
    この「経費の増加」による節税は会社の成長をストップするばかりか、会社の存続にも影響を与えます。そのため、節税は会社の規模や財務の状況を見極めて行うことが重要です。
    SMCでは、お客様の会社の状況に合わせて正しい節税の提案を行います。それはSMCがお客様の成長をサポートすることを大切に考えているからです。

SERVICE

サービス内容

  • 税理士顧問(相談・アドバイス)

    税務署に提出する税金に関する届出書や申請書の作成・提出します。 経営状況に合わせて借入や保険の相談、新規事業の参入、事業承継などの相談可能! 売上や利益の推移に合わせて、今期の予想に基づく納税と税金対策・消費税の選択、経営改善のアドバイスをします。

  • 月次試算表作成サポート(記帳代行・自計化チェック)

    経理担当の社員を雇うコストをお考えのお客様には、弊社にて手間や負担のかからない資料の提出と会計帳簿の作成代行を行います。 お客様ご自身が記帳を行う、いわゆる自計化先につきましては、入力に関する質問にお応えし、入力内容のチェックまで行います。 会計ソフトもお客様のニーズに応じ、弥生会計、MFクラウド会計、freee、勘定奉行など幅広い会計ソフトに対応しています。

  • 決算申告サポート(法人税等・消費税)

    所得拡大税制や各種税額控除、消費税の有利判定など専門的知識からお客様にとってもっとも税金が少なくなる方法により法人税、消費税の計算を行っております。決算書は社内で2重3重にチェック及び会議にかけ、お客様にとって適切な決算書及び税金を保証しております。 また、金融機関と融資のお取引があるお客様や今後お取引の可能性から、金融機関向けの決算書の作成を心がけております。

  • 税務調査立ち合い

    弊社スタッフには税務署OBがおります。そのため、税務調査の事前対策から調査後の対応についてもお客様にとって最善の方法で税務署に対応いたします。税務調査当日は弊社スタッフが同席しますので、調査員から税金に関する専門的なの質問に関してもお客様に代わって対応しますので、ご安心ください。

  • 年末調整・確定申告

    年末のお忙しい時期でも弊社にて年末調整の代行をいたします。個人事業主の方だけでなく、経営者様の確定申告も代行いたします。仮想通貨などの確定申告もお任せください。

  • その他

    認定経営革新等支援機関である弊社は、税制有利になる計画の手続きや補助金・助成金・支援金などのサポートを行うことができます。

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です

電話番号052-446-5626営業時間 平日 9:00 – 18:00

お問い合わせフォームはこちら

PRICE /CASE STUDY

お客様のニーズに合わせた料金体系と事例

記帳代行の場合
年商月次顧問料決算料
1,000万円18,150円~121,000円
3,000万円159,500円
5,000万円198,000円
1億円23,870円~242,000円
3億円280,500円
自社で会計ソフト入力する場合
年商月次顧問料決算料
1,000万円14,575円~121,000円
3,000万円159,500円
5,000万円198,000円
1億円17,435円~242,000円
3億円280,500円
  • ※料金は、御社の企業状況(仕訳件数・訪問の有無・相談の有無など)により異なります。
  • ※月次顧問料のない、年1回申告代行プランもございますので、まずはお問合せください。
事例
  • デザインJ社
    年商
    1,000万円
    プラン
    自計化 年一(決算のみ)
    料金
    年間 176,000円

    設立時にfreeeを導入したいと思い、クラウド会計にも力を入れているSMCさんにお願いをしました。操作方法など入力で分からない部分は、zoomをつないで教えて頂きました。会計入力は初心者でしたが、自分で入力できるようになりました。SMCさんにお願いしてよかったです。

  • 医療関係個人G
    年商
    1,300万円
    プラン
    記帳代行 年一(確定申告のみ)
    料金
    237,000円

    毎年、確定申告をSMCさんにお願いしています。仕事の合間に資料の整理をして、必要書類一覧を確認しながら、お渡しするだけで確定申告をして頂けるので、時間がない私も助かっております。はじめは、どの資料を渡すのかわかりませんでしたが、資料一覧があるので、素人でも簡単に用意できました。

  • ネット販売(海外向け)
    年商
    3,000万円
    プラン
    自計化プラン(顧問料+決算料)
    料金
    年間 325,000円

    SMCさんが海外輸出に関する消費税の取り扱いに強いとお聞きして顧問契約を結びました。クラウド会計を使って自社で入力をしていますが、取引の内容が複雑でわからないところがあるときにSMCさんに相談をしています。チャットワークやZOOMを使って連絡をしていますので、質問内容に的確に回答してもらっています。

  • 独立して美容業を立ち上げたD社
    年商
    設立年度900万円
    プラン
    記帳代行プラン(顧問料+決算料)
    料金
    年間 350,000円

    会社を立ち上げたが、設立当初にしないといけない税務署の手続きはSMCさんがすべてやってくれました。また、社員を採用した時の社会保険の手続きもSMCさんに教わりながらできたので助かりました。お店の運営がうまくいっているのもSMCさんのおかげです。

  • 飲食店経営の個人事業主Aさん
    年商
    2,000万円
    プラン
    記帳代行プラン(顧問料+確定申告料)
    料金
    年間 385,000円

    開業当初からお付き合いしております。正直、会計も確定申告も税金関係もわからなかったですが、SMCさんに用意してもらったエクセル帳簿に使った経費を入れるだけで試算表を作成してもらえたのでとても楽でした。毎月試算表を説明してもらえるので試算表の見方がわかってきて毎月の売上げの目標を立てるようになりました。

  • 建設業F社
    年商
    1億5,000万円
    プラン
    自計化プラン(顧問料+決算料)
    料金
    年間 550,000円

    SMCさんに毎月データを確認してもらっています。不安なところは、チャットワークで質問すると丁寧に教えて頂けます。毎月の面談では、試算表をもとに今後の相談も行えるため大変助かっております。

  • デイ・サービスE社
    年商
    5,000万円
    プラン
    記帳代行プラン(顧問料+決算料)
    料金
    564,000円

    SMCさんに毎月訪問してもらって月次報告を受けています。売上げよりも営業利益や経常利益の推移を見ながら会社の状況を確認しています。また、決算が近づくと決算予測と納税予測の資料をもらえるので、事前に決算対策ができて助かっています。

  • 医療法人B歯科
    年商
    1億円
    プラン
    記帳代行プラン(顧問料+決算料)
    料金
    610,000円

    事前に決算対策の提案があるので、余裕をもって税金対策を打つことができています。ライバルが多くなってきたこの業界の中で生き残っていくには財務の面を踏まえながら税金対策のアドバイスを受けられるので有難いです。

  • 建設会社C社
    年商
    10億円
    プラン
    自計化プラン(顧問料+決算料)
    料金
    年間 865,000円

    最初の顧問契約は記帳代行でしたが、会社の成長に合わせて社内で経理を行うことにしました。記帳代行から切り替えた当初は会計ソフトの入力方法から指導してもらえたおかげで今では自社で入力作業がほぼ完了し、内容のチェックをしてもらっています。

FLOW

契約から試算表ご提供までの流れ

  • 1お問い合わせ
  • 2面談・zoomにてヒアリング
  • 3お見積り
  • 4クラウドサインにて契約
  • 5初期指導
  • 6資料お預かり(郵送・チャットワーク)
  • 7試算表作成
  • 8ご報告

procedure

やり取りはとても簡単

サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です

電話番号052-446-5626営業時間 平日 9:00 – 18:00

お問い合わせフォームはこちら

OTHER

その他のサービスと料金

SMC税理士法人は、
MFクラウド公認メンバー(プラチナメンバー)
Freee認定アドバイザー

に認定されています。
  • バックオフィスの業務効率化なら「マネーフォワード クラウド」
  • Free認定アドバイザー

Q&A

よくあるご質問

現在、顧問の税理士がいます。切り替えのタイミングは決算が終わってからが良いでしょうか。
決算が終わってから切り替えるのが一番良いでしょう。
なお、現在の税理士さんと切り替えを早く望まれるのでしたら、決算を待たずにお切り替えください。弊社では、期中に現在の顧問税理士さんから切り替えを行った場合でもすぐに対応できるように専属のスタッフがサポートいたします。
税理士を切り替えるときに今の税理士から何をもらえばよいですか。
現在の税理士さんから切り替えの際にご用意頂きたい書類を一覧にしてお渡しします。その一覧を参考に現在の税理士さんから資料を受け取ってください。
できるだけ今の税理士とのやり取りを少なくしてSMCに切り替えたいのですが。
ご用意頂きたい書類の一覧をお渡ししますので、お手元にある資料とない資料を確認して頂き、お手元にない資料だけを現在の税理士さんに依頼をかければ1回のやり取りですむようになります。
契約期間を教えてください。
基本的には1年です。決算報告が終了する都度、更新をして頂いております。
他の会計事務所とどのように違うのですか?
大きな特徴としては、経営に役立つ試算表及び決算書をご提供できる点です。具体的には、試算表は入出金ベースではなく発生ベースで売上げや仕入れの計上を行いますので、毎月の実績が明確になりますし、決算書は経常的に生ずる損益と臨時的偶発的な損益を区別することで過去の決算書との比較を通じて業績の推移を確認することが可能となります。
また、会計帳簿にエクセルを用いたり連絡手段としてチャット機能を持つコミュニケーションツールをお客さまにも使用してもらうなどITツールを使ってお客様にとって便利かつ時間の短縮をご提供しております。
SMCの事務所の所在する県以外の地域にある会社ですが、顧問契約を受けてもらえますか。
全国各地にお客様がいらっしゃいますので喜んでお受けいたします。弊社にお越しいただくことも可能ですが、移動時間がかかってしまう場合にはWEB会議でご報告やご相談が可能ですので、お申し付けください。
日常も電話やチャットワークにてやりとりができます。
ダウンロードコンテンツ
  • 経営者の税金対策

  • 法人の税金対策

  • 個人事業主の税金対策

    ダウンロードコンテンツお申し込みフォーム

    ダウンロードコンテンツのご利用には、メールアドレスの登録が必要です。
    登録後、自動返信メールに記載されている方法でダウンロードコンテンツをご利用ください。
    *は必須項目です。

    お名前*
    メールアドレス*


    プライバシーポリシー

    SERVICE

    サービス一覧はこちら

    ONLINE

    オンライン相談はこちら

    サービスに関するご質問・お見積もり依頼は無料です

    電話番号052-446-5626営業時間 平日 9:00 - 18:00

    お問い合わせフォームはこちら

    お問い合わせ

    オンライン相談

    オンライン相談 受付中 詳しくはコチラ

    税理士切り替えをお考えの方 こちらをクリック