サービス内容

迷っていませんか?相続対策

ワンステップで相続対策を

相続発生前

相続発生

相続発生後

相続発生

相続には大きく分けて相続発生前・相続発生後の2種類があり、
それぞれに様々なパターン・対応が必要になります。
解決には税理士・弁護士・司法書士・信託銀行など、様々な専門家が必要なため、
どこに相談しようか迷っている方もいらっしゃるかと思います。
多治見相続サポートセンターでは各分野の専門家と提携しているため、ワンステップでの相続対策が可能です。

相続発生前だから出来る事

生前の準備をお考えの方

相続税は先んじて行うことが本当の意味での対策となります。
例えばですが、相続税の節税では生前贈与を行うこと自体が節税になるのであって、遺贈では対策とはなりません。他にも様々な対策は相続開始前に開始する必要があります。
もちろん相続開始後での対応もありますが、大きな効果は上げられません。
早いと思っていても可能な対策は沢山あります。無料のご相談を是非ご利用くださいませ。

相続発生後に対応可能な事

相続手続きでお困りの方

相続発生後は期限が定められているため、早め早めの対応が必要になります。
相続税は10カ月以内に申告手続きを終え無くてはいけません。
遺産分割の工夫や財産評価の方法により節税等を行うことが出来ますが、争続になってしまったり、事前対策に比べると効果は小さくなってしまいます。
ですので、相続対策は事前にしっかりと対策を行い、事後対策を合わせて相続に臨んでください。