TOP>お客様の声>有限会社マーク【愛知県長久手市/名古屋本社】

有限会社マーク

VOICE

孤独な経営者にとって、至要たる存在

有限会社マーク
代表 代表取締役 太田充治様
動物の眼科専門病院
先行経営 顧問税務 経営サポート
名古屋

どんなきっかけでSMCに出会いましたか?

当病院の設計士であるTAC設計室の渡邊社長様との何気ない会話の中で、「数年おきに起こる大地震などの災害や有事に直面し、余儀なく休業せざるを得ない場合でも従業員の雇用を守ることのできる財務にしたい」と話したところ、「キレキレの税理士がいるよ!」と西川さんをご紹介していただいたのがきっかけです。

25年以上同じ税理士さんのもとで節税に走り、キャッシュのない酷い財務内容でした。

なぜSMCを選んで頂けましたか?

25年以上同じ税理士さんのもとで節税に走り、キャッシュのない酷い財務内容でした。 にもかかわらず税理士さんを切り替える決断ができなかった当病院が、思い切ってSMCを選んだ理由は、 ① 西川さんの税務に関する圧倒的な情報量の多さ、処理能力の高さ、お人柄 ② 曽根代表の決断力、人の心を動かす引き出しの多さ、お人柄 ③ 菱刈さんの決して誰も傷つけず、褒めて成長させる指導力、愛らしさ、お人柄 ④ スタッフ全員のレスポンスの速さ!しかも期待以上の丁寧さ。 に尽きます。

有限会社マーク

ぼんやりしていた病院理念を言語化して明確にし、スタッフ全員の共通認識に

SMCと付き合い、会社・社長が良くなった事はなんですか?

まずは、SMCのサポートで会計業務のIT化を実現。SMC主催のセミナーに参加することで月次報告、決算書が読めるようになり、数字に強くなりました。 その上で単年度経営計画、5ヵ年経営計画を立てました。 月1回の先行経営では、計画と実際の数字のギャップを確認し、軌道修正し続けたところ、2年目にはキャッシュを残せるようになりました。先行経営で健全な財務状況は必須ですが、会社経営にはスタッフの幸せや仕事のやりがい、患者様の幸せも重要であることを再認識する機会をいただきました。そのおかげで、ぼんやりしていた病院理念を言語化して明確にし、スタッフ全員の共通認識にすることができました。 経営者は孤独です。決断の連続です。先行経営では、経営者が決断を迷うとき、共に試行錯誤しながら考えてくれます。SMCは経営者にとって、名アドバイザーであり、至要たる存在です。

有限会社マーク

SMCグループへ今後期待する事や思い、メッセージなどをお聞かせください

経営者の望む税理士は、ここ10年で大きく変わりました。 そのような中で、SMCに今後期待することは、 ① 複雑化、高速化している税務にスピード感を持って対応して頂き、新しい情報をわかりやすく発信。 ② 経営者を取り巻く環境の変化に柔軟に対応できるような多方面でのサポート。 SMCには、どちらもすでに実行していただいています!! 様々なイノベーションが進む今、水が方円の器に従うように柔軟に変化し続け、税理士業界を牽引していただき、SMCを頼る経営者に還元していただきたいです。

社名
有限会社マーク
業種
動物の眼科専門病院
会社HP
http://www.animal-eye.com
自己紹介
1992年に岐阜県可児市に一般動物病院を開院しました。動物医療の高度化、複雑化の流れで獣医師にも専門医制度がスタートし、2004年に比較眼科学会認定の獣医眼科専門医を取得しました。2010年に眼科部門を独立させ、利便性の良い名古屋インターより5分の長久手市に東海地区初の動物の眼科専門病院「動物眼科センター」を開院しました。動物の眼に生涯「光」を届けられるように、また飼い主様の希望の「光」」となって支えられるように十分な時間をかけた丁寧な診察を行っています。患者様は、愛知、岐阜、三重のみならず、静岡、滋賀、福井、富山、長野、奈良など多方面よりご来院されています。

お問い合わせ

オンライン相談

オンライン相談 受付中 詳しくはコチラ

税理士切り替えをお考えの方 こちらをクリック