有限会社太豊工業【岐阜県大垣市/多治見事務所】 | SMC税理士法人

TOP>お客様の声>有限会社太豊工業【岐阜県大垣市/多治見事務所】

有限会社太豊工業

VOICE

「SMCは頼れる社外顧問!」

有限会社太豊工業
代表 安田厚士様
建築・設計・とび土工事
セミナ― 経営計画 経営判断
多治見

どんなきっかけでSMCに出会いましたか?

経営者の勉強会を主催している「倫理法人会」という組織に入会し、そこでSMC様と出会い、勉強会やセミナ―また、経営計画を作成する「将軍の日」などに誘って頂き、経営者として交流させて頂く様になったのがきっかけです。

SMC様の助言やアドバイスも受けているうちに「顧問先を変えたい」と強く思うようになりました

なぜSMCを選んで頂けましたか?

以前より顧問をして頂いていた会計事務所がありましたが、勉強を進め、自分自身に知識がついてくると、試算表の標記についてや、勘定科目の不備などが見える様になり、セカンドオピニオン的SMC様の助言やアドバイスも受けているうちに「顧問先を変えたい」と強く思うようになり決算期を区切りに顧問先を変えました。

有限会社太豊工業

社会情勢を予測したり自らの将来への目標を明確に意思決定出来る様な経営判断が少しは出来る様になりました

SMCと付き合い、会社・社長が良くなった事はなんですか?

まず、試算表の意味が理解できる経営者になりました。決算書の最後の純利益しか理解も興味も無かったので、経営している経営者とは言えませんでした。社会情勢を予測したり自らの将来への目標を明確に意思決定出来る様な経営判断が少しは出来る様になりました。

有限会社太豊工業

SMCグループへ今後期待する事や思い、メッセージなどをお聞かせください

現在「先行経営」というコンサルティングを受けていますが、役員は私のみなので経営判断がしにくい場面や状況が多々あります。その時、社外顧問的な立ち位置で共に考え、共感して判断のアドバイスをしてくれる心強い「仲間」です。喜びも悲しみも共にしてくれるSMCには心の支えになってもらってます。

社名
有限会社太豊工業
業種
建築・設計・とび土工事
会社HP
http://taiho-kogyo.jp/
自己紹介
弊社は建築業の中でも特殊な工種になり、建物を動かす曳家・嵩上げ工事、傾いた建物を水平にする沈下修正工事などを専門とする建築業者です。一般建築も手掛けており古民家再生工事等の施工及びプロデュースもしております。弊社は昭和39年設立となりますが、前身の「鳶安田組」より私が6代目となりますので創業は100年を超えます。一級建築士・二級土木施工管理技士の資格を持ち、設計・現場管理など建築技術士として従事しております。父親を17歳(自身)で亡くし、その後母親が社長となり家業を継続させてまいりました。41歳で代表となり現在15年目を迎えております。

お問い合わせ

オンライン相談

オンライン相談 受付中 詳しくはコチラ

税理士切り替えをお考えの方 こちらをクリック