0120-459-964 営業時間:9:00~18:00【土、日、祝日除く】

SMCグループの助成金サポートサービス

使える助成金・受給金額を無料でご相談

SMCグループの社会保険労務士がお客様の助成金の疑問に無料でお答えいたします。
条件に合致しているのか、必要な書類は揃っているのか等お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら

【顧問先様限定】SMCアカウンティングが検討~申請をサポート

こんな予定があれば助成金を受給できる可能性があります。

  • 人を雇い入れる予定がある
  • 生産性を上げるための設備投資する予定がある
  • お子さんが生まれる予定の社員が居る
  • 定年年齢を65歳以上に引き上げる予定

助成金は知らないと貰い損ねる可能性がある上に非常に多岐に渡ります。どのような助成金があるか知りたい場合、何から始めれば良いか分からない場合等、お気軽にご相談ください。社会保険労務士がお答えいたします。
またSMC税理士法人では決算書検討会の際、主な助成金の要件をお客様毎に検討しており、決算報告の際にお伝えしております。もし要件に合致したものがあれば、漏れなくお伝えいたしますので税理士顧問契約もご検討ください。

SMCアカウンティングの社労士報酬

Fee

社労士報酬

社員数相談顧問手続き顧問給与計算

相談のみのシンプルなプラン
詳細はこちら

手続きや申請も行うオールインワンプラン
詳細はこちら

1~5人11,000円11,000円22,000円
6~10人22,000円33,000円
11~20人16,50033,000円44,000円
21~30人55,000円
31~50人22,000円44,000円66,000円
50~70人77,000円
71~100人27,500円55,000円88,000円

顧問契約は提携社労士、給与計算はSMCアカウンティングにてご対応いたします
毎年1回3月末日時点の社員数により、顧問料を改訂します
人数は給料支払い対象人数です。役員・アルバイト・パートも含みます
定期訪問はありません。必要に応じ訪問・電話・チャットにより対応いたします

顧問契約サービス内容

サービス内容相談顧問手続き顧問
厚生年金・健康保険・介護保険・労災保険・失業保険労務・労働基準法・労基署対策 相談・アドバイス
お役立ち情報・お得情報・助成金情報・法改正情報などの定期的提供
社会保険・雇用保険の加入・退社・変更手続き一式×
健康保険・労災保険の保険請求手続き一式×
高年齢継続給付金、出産・育児給付金 申請一式×
労働保険料の申告手続き(年度更新)一式×〇+1ヵ月分
社会保険料の申告手続き(算定基礎届)一式×〇+1ヵ月分
月額変更届 +社会保険料額の変更通知×
賞与支払届一式×
各種協定書の作成・提出 ※スポット11,000円~
(三六協定・変形労働時間制・みなし・裁量等)
×

業務一式=書類作成、役所への申請・届出、役所の問い合わせ対応、陳述代行、書類の適正保管を含みます

社労士顧問に含まない手続き報酬

手続き報酬
新規適用手続き(労働/社会保険)各55,000円~
健保組合・国民健保組合への手続き11,000円/1手続き
労働保険事務組合 手続き55,000円
就業規則の作成届出、雇用契約書等110,000円~
労務コンサル(未払い残業代対策等)330,000円~
労使協定11,000円
あっせん対応110,000円
労基署・年金事務所調査 立ち会い11,000円/1日
訪問22,000円/1回(web会議0円)
勤怠集計1,100円/1人
ハローワーク求人 書類作成22,000円
老齢・遺族年金裁定請求55,000円
障害・基金年金裁定請求110,000円~
労働者派遣法認可等330,000円
派遣労使協定、年次報告書55,000円
助成金支給申請支援成功報酬20%(種類による)
アドバイス・書類作成・審査代行33,000円/計画書作成

助成金は顧問先様のみの対応となります

SMCグループの全国対応サービス

area

SMCグループは、東京・愛知・岐阜にオフィスを置き、自社ネットワークを展開しています。
会計業界の中では特にITに力を入れている為、完全非対面でのサポートが可能であり世界中どこでも変わらない税理士顧問サービスを提供することが出来ます。

必要書類
  • 助成金によって異なります
実施期間
助成金によって異なります
料金概算
提携先の士業と直接ご契約いただきます
無料相談フォーム