損害保険提案 | 経営者のための損害保険をご提案|名古屋駅から徒歩5分、ユニモール7番出口すぐの会計事務所

SMCグループの損害保険提案サービス

経営面とリスク管理面で最適なプランニングを

損害保険とは様々なリスクから発生した損害を補償してくれるものであり、いわば企業における命綱です。しかし損害保険には賠償保障・財物リスク・事業リスク等様々な種類があり、どれに加入すれば良いか分からない状態の経営者様も少なくありません。
保険会社に直接では選択肢が狭まる…保険代理店では事業規模に比べて過剰な保険に加入させられたことがある…そんな方はSMC税理士法人にご相談下さい。備えるべきリスクはもちろん、現在の事業状態に最適な保険を選択できるようになります。

生命保険についてはこちらをご覧ください。

生命保険契約締結の媒体、損害保険締結といったご契約は弊社提携の保険代理店、生命保険契約締結は保険会社様と行っていただく事になります。

保険契約のテーマを明確に

Point
POINT
01
有事の保障・退職金・節税としても

有事の保障・退職金・節税としても

有事の保障・退職金・節税が主な目的となります。一番大事なのは有事の保障としての保険です。法人の損害保険は企業自体への損害や賠償をカバーすることが出来ます。また経営者や役員は一般の従業員と同じように退職金をもらう事が出来ない為、積立型の保険を退職金積立として活用することも可能です。
2019年の規制により行いづらくなりましたが節税効果も利用できます。

POINT
02
変わり種の保険も

変わり種の保険も

自動車保険、サイバーセキュリティ保険といった様々なニーズに対応した損害保険があります。またパワハラ防止法が中小企業にも拡大したため最近ではハラスメント保険にも注目が集まっています。
保険に関する知識がない状態でも大丈夫です。お客様の必要に応じて具体的な保険試算を行います。

取扱い保険会社40社、70保険商品

Point

SMC税理士法人では代理店3社との提携で40社以上の保険会社を取り扱っており、その中からお客様にとってベストな損害保険選択をサポートいたします。会計事務所として経営を考慮しつつ試算するため、最終的に一番お金が残る保険を選択することができます。
流れとしては現状把握→有事の試算→代理店ご紹介となるので、現状の保険契約の利点・問題点も考慮したご提案になります。
継続する契約だからこそ早めに整えておくことが大切です。

潤沢な選択肢

総合保険代理店3社から、複数の保険商品・プランを比較することが可能。

保障の見える化

お客様にとって必要な保障を担保しながら、経済的に負担が最も少なくなる試算。

保険の適正化

保障内容が同じでも、保険会社によって保険料率に違いがあり選択が必要。

保険代理店3社と提携

保険提案の流れ

保険加入時は十分に理解し納得していたはずなのに、時間がたって保障内容も忘れ良くわからない。そんな方のご相談にも改善テーマを明確にすることによって分かりやすくご説明いたします。

  • STEP.01
    ヒアリング

    ヒアリングは全てweb上で完結。来社や訪問させて頂く必要はありません。

  • STEP.02
    必要書類お預かり

    決算書・個人の決算書・現状の保険・証券をお預かりし、会社が継続、経営者家族が生活していけるか試算を行います。
    各契約内容の目的・使途を含めてご報告し、優先度の高い改善テーマをリストアップします。

  • STEP.03
    提案or紹介

    大手保険代理店と契約を結んでいるため、数多くのプランの中からベストな保険をお選びいただけます。
    ご報告内容を検討頂き、必要に応じて具体的な対策を実行支援します。

  • STEP.04
    契約

    契約書を交わし支払いをスタートします。税務会計・コンサルの視点からチェックする為中長期的に最適な保険選択が可能です。

    生命保険契約締結の媒体、損害保険締結といったご契約は弊社提携の保険代理店、生命保険契約締結は保険会社様と行っていただく事になります。

SMCグループの全国対応サービス

area

SMCグループは、愛知・岐阜・東京に支社を置き、自社ネットワークを展開しています。
会計業界の中では特にITに力を入れている為、完全非対面でのサポートが可能であり世界中どこでも変わらない税理士顧問サービスを提供することが出来ます。

必要書類
  • 決算書・個人の決算書・現状の保険・証券
実施期間
1ヵ月~
料金概算
応相談
お問合せ